後藤則史 Goto Norifumi   :代表

後藤則史 Goto Norifumi :代表


北見市出身
江別市在住
中学・高校は陸上部に所属していた
1500m 4分28秒 3000mSC 10分くらい 5000m16分40秒の平凡な選手
トラックを走りたくなくて大学では陸上をやらなかったが、札幌に出てきたので市民マラソン大会などにはたまに出場していた。
2000年(30歳)ころの時に、怪我をきっかけにトライアスロンを始める(5年間くらいやっていた)
2007年に体重86kg!と同時に頸椎ヘルニアを患ったことがきっかけで、マラソンの練習を始める

あちこちガタガタで厳しくなってきてるけど、諦めないでがんばります

☆今年の目標☆
大阪マラソンで2時間35分切って、福岡国際に返り咲く

☆その他の目標☆
北海道マラソンで2時間40分切り
札幌マラソンで1時間13分切って、40歳代の表彰台をキープ
江別原始林クロスカントリー大会で40歳代優勝
すべての駅伝で優勝!

【自己ベスト】

フ ル 2時間37分26秒(2011つくばマラソン)
ハーフ 1時間13分10秒(2012札幌マラソン,2013フードバレー十勝マラソン)
10km 34分04秒(江別原始林クロスカントリー大会/2017みどりさわやかマラソン)

【主な成績】

フルマラソン
2012福岡国際マラソン 2時間40分54秒 ※初出場
2013洞爺湖マラソン 2時間38分14秒 ※セカンドベスト
2015つくばマラソン 2時間38分56秒

ハーフマラソン
2011札幌マラソン 1時間13分30秒(セカンドベスト)
2015フードバレー十勝マラソン 1時間13分33秒

LinkIconLinkIcon

宮田博美 Miyata Hiromi(ドラ):副代表

宮田博美 Miyata Hiromi(ドラ) :副代表


学生時代から陸上をやっていてますが、今の方が速いです(笑)

フルマラソンで3時間を切りたく、2008年4月にちばりよ~練習会に参加
1ヶ月後の洞爺湖マラソンで念願のサブスリー達成!!
(このレースでフルマラソンの走り方を知りました)


★2018年目標

サブスリーの事ばかり考えています!!
4’15で回れるようになる!!
皆について行けなくても焦らない。
何年かかるかわからないけど、名古屋ウィメンズエリートで出る♡

よろしくお願いします。

LinkIcon

【自己ベスト】

フ ル 2時間49分26秒(2009北海道マラソン)
ハーフ 1時間22分22秒(2009旭川マラソン)
10km 38分08秒(2008夕涼みマラソン:未公認)
5km 18分45秒(飛鳥山練習:未公認)

【主な成績】

フルマラソン
2008洞爺湖マラソン 2時間54分42秒(初サブスリー)
2008東京国際女子マラソン 2時間52分25秒(念願の出場)
2010韓国マラソン 2時間54分21秒(初賞金レース1000$ゲット)
2013横浜国際女子マラソン 2時間50分43秒(セカンドベスト)

ハーフマラソン
2008札幌国際ハーフマラソン 1時間24分42秒(初出場)

10km
2013原始林クロスカントリー大会 37分51秒

福居純二 Fukui Junji :副代表

福居純二 Fukui junji :副代表


2007年の夏頃からダイエットのためにジョギングを始めて、約半年で15kgの減量に成功し、リバウンド対策にマラソンの練習を開始。
2011年の夏に頸椎椎間板ヘルニアが悪化し秋に手術
2012年の春からマラソンの練習を再開

【自己ベスト】

フ ル 3時間56分46秒(2013北海道マラソン)
 (未公認)3時間51分22秒(2013千歳JAL国際マラソン)
ハーフ 1時間29分39秒(2013フードバレーとかちマラソン)

義平大樹 Yoshihira Taiki

義平大樹 Yoshihira Taiki

★競技歴
フルマラソンの初完走は大学4年21才の時で、集中的にマラソンに臨んだのは、1998~2007年(34~43才)です。その前後もレース参加回数が少ないですが、かろうじて続けており、合わせると30年になります。
年数だけは長いですが、40才代半ば以降、①仕事(酪農学園大学教員)が以前にも増して忙しくなったこと、②2人の知的障害を持つ息子の週末介護があること、③良性腫瘍の切除手術をしたこと などで、レース参加回数も激減、練習にもごくわずかしか参加出来ない状況となっております。
練習に参加できなくても、ちばりよのメンバーのマラソンにかける熱いモチベーションをいただけるおかげで、年、数回のフルマラソンに参加できていることに、感謝しております。

★ランニングを始めたきっかけ
高校時代、弱小サッカー部に所属したが、不器用さ、運動神経の無さで、1回も試合に出させてもらえず、自分は単純なスポーツしかできないことを悟ったため。

★今年(52才となる年)の目標
昨年(2016年)は、5回のフルマラソンに出場。ネットタイムでは3勝2敗(勝:サブスリー、敗:3時間以上)でした。
しかし、ふくらはぎやハムストリングスの肉離れが相変わらずの状態です。50才を過ぎた加齢もあってか、レース中の故障も増加しています。
許される練習時間はごくわずか(1~2回程度/週)ですが、年齢とケガ(と、気になる明日の仕事と息子の介護)と戦いながら、怪我に陥るパターンと対処策をよく考えながら、2時間55分を目指します(ホラ吹きですが・・・)。少しでも勝率が上がるように頑張ります。

【自己ベスト】

フ ル(公 認)2時間48分13秒(2008荒川市民マラソン)
   (未公認)2時間45分08秒(2004旭川マラソン)
ハーフ(公 認)1時間17分48秒(2004札幌マラソン)
   (未公認)1時間16分55秒(2008余市味覚マラソン)

【主な成績】

2004福岡国際マラソン 2時間51分54秒

阿部章一 Abe Syoichi(Mr.サブスリー)

阿部章一 Abe Shoichi(Mr.サブスリー)

初フルは1986年12月7日河口湖マラソン3時間08分17秒
当時22歳
競技歴は33年になります

【自己ベスト】

フ ル(公 認)2時間46分41秒(2004北海道マラソン)
   (未公認)2時間44分38秒(2002千歳日航国際マラソン)
ハーフ(公 認)1時間17分40秒(1999札幌国際ハーフマラソン)
   (未公認)1時間13分56秒(2002小樽運河ロードレース)
100km 8時間22分56秒(2007サロマ湖100kmウルトラマラソン)
50km 3時間43分10秒(2014北オホーツク100kmマラソン)
30km 1時間53分46秒(2005釧路湿原マラソン)

【主な成績】

2006年 第20回オロロンライントライアスロン 10時間31分40秒(男子総合11位)
     Swim2.0km Bike200.9km Run41.8km

池下恵美 Ikeshita Emi

池下恵美 Ikeshita Emi


ちばりよ〜創立メンバーです、一応
今まではレースより飲み会参加の方が多かったんですが、レース参加も増やしていきます。

二俣裕人 Futamata Hiroto(ふたさん)

二俣裕人 Futamata Hiroto(ふたさん)


30年以上前、八雲町の学校に勤務していた頃。
走っている同僚に誘われ、大沼、黒松内、福島などの駅伝に学校のチームで出場していました。
初フルは千歳で3時間30分ほどで走りました。

その後マラソンから遠ざかり、バスケットやスキーに熱中。
50歳から再び走り始め、現在に至っています。
フルは30回以上走っています。

無理せず故障に注意して、長く走り続けたいと思っています。

【自己ベスト】

フ ル(公 認) 3時間12分54秒(2013大田原マラソン)
   (未公認) 3時間14分43秒(2012千歳JAL国際マラソン)
ハーフ(公 認) 1時間28分55秒(2003札幌マラソン)
   (未公認) 1時間27分27秒(2012おたる運河ロードレース)

【主な成績】

1985(35歳)北海道ロードレース記録会(20km) 1時間13分41秒
1986(36歳)江差追分マラソン(10km)34分48秒
LinkIcon

石井久夫 Ishii Hisao(へち)

石井久夫 Ishii Hisao(へち)


2007年10月から
父親が病に倒れたのをきっかけに走り始めました。
2009年にハーフで90分を切った頃からタイムを意識するようになり、それからずっと足踏み状態ですが、まだまだあきらめていません。
マラソンとこのチームを通じ、この歳になってもまだ友人が増えていってることに感謝します。

【自己ベスト】

フ ル 3時間14分06秒(2016板橋Cityマラソン)
ハーフ 1時間26分20秒(2011札幌マラソン)
10km 39分11秒(2010日刊スポーツ豊平川マラソン)
100km 9時間14分39秒(2015サロマ湖100kmウルトラマラソン)

LinkIcon

渡部直己 Watanabe Naomi(オアシスの狐)

渡部直己 Watanabe Naomi(オアシスの狐)


シリアスにがんばっていた時期もありますが、今は主に健康のためにランニングを続けていくつもりです。
目標、サブ4復活ですが、その前に楽しく走れることが優先です。

【自己ベスト】

フ ル 3時間24分09秒(2010洞爺湖マラソン)
ハーフ 1時間33分39秒(2010函館ハーフマラソン)
(未公認)1時間33分29秒(2010伊達ハーフマラソン)
10km 41分17秒(2010ビバオイヘルシーロード)
5km 20分30秒(2010飛鳥山)
100km 11時間11分32秒(2010サロマ湖100kmウルトラマラソン)


LinkIconLinkIcon

北村徹弥 Kitamura Tetsuya(てっちゃん)

北村轍弥 Kitamura Tetsuya(てっちゃん)

2008年春から、フルマラソンの完走を目指して本格的にランニングを再開しました。
初マラソン〜2016年大田原まで、完走したフルマラソンレースはすべてサブスリーです。

2009年5月〜2012年6月末まで3年強、札幌在住。
皆様には大変お世話になりました。

今後は加齢による衰えに負けず、進化することをあきらめずに、フルマラソン、ハーフマラソン及び10km等の自己ベストを目指していきたいと思います。

今後とも、どうぞよろしくお願いいたします!

【自己ベスト】

フ ル 2時間44分18秒(2011別府大分毎日マラソン)
ハーフ 1時間17分39秒(2009千葉マリンマラソン)
10km 35分54秒(2016新宿シティハーフマラソン)
5km 17分06秒(2015オトナのタイムトライアル)

【主な成績】

2016大田原マラソン(フル)2時間58分12秒
2016世田谷ハーフマラソン(ハーフ)1時間20分50秒

北村麻美子 Kitamura Mamiko

北村麻美子 Kitamura Mamiko

2005年春、ホノルルマラソン!!と思いつき、走り始めました。
それ以来、周囲の環境にも恵まれ、なんとなく続いています。

2009年秋~2012年夏まで札幌在住。
ちばりよ~のみなさんにお世話になりました。

2010年~ 産休→育休

2014年頃よりなんとなく再開。2016年には6年ぶりにフルマラソンに参加しました。
今年は3月に、名古屋ウィメンズマラソンにエントリーしています。

全日本マラソンランキングで名前が少しでも上位に掲載されるよう、がんばりたいと思います。

ちばりよ~のチームメイトの皆さんとはなかなかお会いすることも一緒に練習することもできずさびしいですが、FB等で活動・活躍を拝見、楽しみにしていますので、今後ともどうぞヨロシクお願いします。

【自己ベスト】

フ ル 3時間23分37秒(2016板橋Cityマラソン)
ハーフ 1時間35分38秒(2016仙台国際ハーフマラソン)
ハーフ(未公認)1時間32分22秒(2016川崎国際多摩川マラソン)
10km 42分59秒(2015川崎国際多摩川マラソン)

【主な成績】

2015新宿シティハーフマラソン(2kファミリー)12分15秒 ※優星(4歳)

三浦 望 Miura Nozomi(ボウ)

三浦 望 Miura Nozomi(ボウ)


中学、高校陸上に所属していました。
専門は800m。ベストは、高3の時に出した2分2秒。
とにかく走るのが好きで、高校では400m~10000mと幅広く行っていました。
高3の全道高校駅伝で現役終了。

1997年頃から、年1回札幌マラソンに、全く練習せず参加していました。
ハーフワースト2時間28分。

2018年の目標
楽しく走る!!をモットーに楽しむ!
その先にフルサブ4を目指したいです。
秋にはハーフ90分切りを目標にできれば
今年は仕事、子育て、プチ介護ですごく忙しいのですが、何事も楽しむ!!

☆今年は大会を少し多く出場予定!!
チームの練習会にも参加したい!

【自己ベスト】

フ ル 3時間33分14秒(2014洞爺湖マラソン)
ハーフ 1時間36分40秒(2014日刊スポーツ豊平川マラソン)

LinkIcon LinkIcon

清水雅仁 Shimizu Masahito

清水雅仁 Shimizu Masahito

走り始めた理由
運動競技の中で、一番嫌いなのが走ることです。
今から20年ほど前、知り合いでトライアスロンされていた女性に誘われたことがありましたが、当時走る(歩くことも100m離れた商店に行くのは車でした)ことが大嫌い(今も嫌いです)。バイクと水泳はいいとしても、なぜ走るのか?意味がわかりません(今でもそうです)。
そんな自分が、職場の走友会発足にあわせ、名前だけでもということで入会しました。それでも3年くらいは会費納入要員でしたが、走るきっかけとなったのは、マラソン談義に花が咲き、北海道マラソンに出場しようとなったことです。奮起し、1年後の札幌マラソン(初ハーフマラソン)で、当時の北海道マラソン参加資格記録の1時間40分を切りました(1時間39分57秒)。
初のフルは、千歳JALマラソン。森林から出て、アスファルトに出たとたんに腰に違和感を覚え、全く走れなくなり、何百人に抜かれたかわからず、泣きながら残り10キロを歩いた記憶があります(初フル4時間27分)。
この年の北海道マラソンは、残り2キロ地点(丸井今井の横)でタイムオーバーで完走できませんでした。この年の情けなさは今でも忘れることはできませんが、いい思い出となっております。
そんな中、今でも走っている理由の一つが仲間の存在です。陸上競技は個人種目ですが、みんながんばっているだろうなと思うことで。モチベーションを保つことができます。仲間がいなかったら、北海道マラソンを完走した時点でランニングからは遠ざかっていたことでしょう。仲間に感謝です。

今年の目標
今年の北海道マラソンは、大台年齢に乗った初めてのフルマラソンなので、チームのユニフォームではなく、赤のTシャツと短パンで札幌の街を駆け抜けたいと思っています。また、ここ数年タイムが落ち込んでいるので、もう一度筋トレから始めます。

【自己ベスト】

フ ル 3時間19分00秒(2011北海道マラソン)
ハーフ 1時間35分17秒(2009札幌マラソン)

吉見典子 Yoshimi Noriko

吉見典子 Yoshimi Noriko


走歴5年

友人に誘われて10kmの大会に参加
自分の体力のなさを知り、ここからがマラソン人生のスタート!

2年ほどひとりで練習をしていたけど、なかなか成績が伸びず、走歴3年目にしてちばりよ〜RCへ加入。

4年目の洞爺湖マラソンで国際資格取得。同年、札幌国際ハーフ参戦するも、バスに収容。
悔しさから猛練習し、札幌マラソンでは自己ベスト1時間27分32秒、つくばマラソンでは3時間5分21秒と、記録更新!

5年目、初の東京マラソン出場するも、思うように記録が伸びない。
7月の札幌国際ハーフを最後に休養に入る。

現在育休中

【自己ベスト】

フ ル 3時間05分21秒(2011エコシティーつくばマラソン)
ハーフ 1時間27分32秒(2011札幌マラソン)

ケンちゃん Ken-chan

ケンちゃん Ken-chan

応援してくださる全ての方々への感謝の気持ち忘れずに、故障に気をつけながら、ウルトラマラソン、駅伝で結果を残せるように頑張ります。
皆さん、応援よろしくお願いします。

【自己ベスト】

フ ル 2時間35分45秒(2009北海道マラソン)
ハーフ 1時間12分15秒(2009日刊スポーツ豊平川マラソン)
100km 7時間35分51秒(2012サロマ湖100kmウルトラマラソン)

象谷暁子 Zotani Akiko(あきこ)

象谷暁子 Zotani Akiko(あきこ)


トレラン、山登り、滝遊びなどを中心にやっています。
3年ほど前からマスターズにも入会し、トラックレースも年に2~3回挑戦しています。
昨年から幽霊部員代表として、勝手にちばりよ~幽霊部wp立ち上げて、楽しく走って美味しいものを食べる活動も行っていま~す。
今年の目標は、大雪ウルトラトレイル80kmへの挑戦と、ルスツトレイル60kmのリベンジです。

【自己ベスト】

フ ル 3時間39分59秒(2014洞爺湖マラソン)
ハーフ 1時間45分59秒(2012札幌マラソン)
10km 44分49秒(2014登別こいのぼりマラソン)
15km 1時間14分00秒(2012きたひろしまロードレース)

LinkIcon

矢野順一 Yano Jun-ichi(上江別Y)

矢野順一 Yano Jun-ichi

ランニングを始めたのは10年ほど前。勤務先で入社当時より体格がよくなってきたので、軽くジョギングしようかと走り出したのがきっかけです。
脚力の方は、中学校時代に陸上部で短・中距離をやっていたのであるほうでした。自慢ではないですが、当時は校内では速い方でしたので、実家の周辺を走ってだんだんと距離を伸ばしていきました。
2〜3年くらいは個人で道内の大会などに出場していました。そのうちに個人よりも団体での練習に興味が湧き、サイトでマラソンチームを探して、2002年ぐらいに北海道マラソンクラブに単独で入会、お世話になりました。
いい方ばかりで、仲間とも打ち解けましたが、市内にマラソンチームがあるのを知り、仲間を通じ「ちばりよ〜RC」の練習会へ参加させてもらいました。結果、自宅からも近く、練習も多い「ちばりよ〜RC」へ入会させてもらい、現在に至ります。本当にお世話になっています。
これからもチームの仲間とがんばっていきたいです。

★今年の目標
5km 17分台
10km 36分台
ハーフ 1時間20分〜25分以内
フル 3時間〜3時間15分くらい

【自己ベスト】

フ ル 3時間19分55秒(2015洞爺湖マラソン)
ハーフ(未公認) 1時間28分36秒(2013なかしべつ330°開陽台マラソン)
10km 38分41秒(2013伊達ハーフマラソン)
5km 18分35秒(2011長沼駅伝)

梅田直樹 Umeda Naoki

梅田直樹 Umeda Naoki

今年の目標
仕事とランと子育ての両立

【自己ベスト】

フ ル 2時間58分33秒(2012洞爺湖マラソン)
ハーフ 1時間20分59秒(2011サンスポ千葉マリンマラソン)

【自己ベスト】

2016北海道マラソン(フル)3時間15分05秒
2016札幌マラソン(ハーフ)1時間27分16秒
2017北海道マラソン(フル)3時間53分57秒
2017さいたま国際マラソン(フル)3時間57分26秒

沖さん Okisan

沖さん Okisan

今年は娘と一緒に走ります。

【自己ベスト】

ハーフ(公 認)1時間40分08秒(2016札幌マラソン)
   (未公認)1時間39分12秒(2011さっぽろ元気RunRunハーフ&トリムマラソン)
10km 45分38秒(2011ニトリファミリーマラソン)

【主な成績】

2017利尻島一周悠遊覧人G(約53.7km)5時間57分10秒

ヒカリ Hikari

ヒカリ Hikari

昨年は競歩のチームで5000m、10000mの試合に出場したり、初めてのハーフマラソンにチャレンジしたりしました。
今年は自分で時間を見つけて楽しくランニングできたらいいなと思います。
ハーフに再チャレンジ!!

【自己ベスト】
ハーフ 1時間56分34秒(2017札幌マラソン)※初ハーフ
10km 49分42秒(2015新ひだかシベチャリマラソン大会)
5km 23分43秒(2015白老健康マラソン)
5000mW 26分45秒(2016インターハイ)

ヨッピー Yoppy

ヨッピー Yoppy


フジ Fuji

フジ Fuji


自衛官です。
ランのきっかけは、走っていれば自衛隊の中で「体力があるな」「がんばってるな」とほめられるからです。競技歴は16年。

今年息子は北海道栄に入学、高校駅伝のメンバーに入り、都大路を走るのが目標です。
高校で、5000m13分台で走るのも目標です。

私は、今年はケガを治して、ぼちぼち走ることです。

【自己ベスト】

フ ル 2時間40分44秒(2012つくばマラソン)
ハーフ(公 認)1時間15分00秒(2014上尾ハーフ)
   (未公認)1時間13分30秒(2006伊達ハーフマラソン)
10km 34分04秒(2007みどりさわやかマラソン)
5km 16分13秒(2002青葉トラック)

【主な成績】

2015千代台トラック 5000m 16分54秒 1500m 4分41秒
2000~2013年まで長沼駅伝はほぼ出場(優勝3回)
2005~2013年まで北広駅伝もほぼ出場(優勝4回)
2017第1回函館マラソン(フル)2時間43分08秒 ※40代1位
2017大沼駅伝(40代の部1区6km)19分53秒 ※区間記録保持

LinkIcon

石塚浩一 Ishizuka Koichi(こーじ)

石塚浩一 Ishizuka Koichi(こーじ)


北海道沙流郡平取町出身
江別市在住
高校・大学時代は陸上部で800m専門(ベストは2分03秒)
就職後は仕事中心の生活となり、ランニングから遠ざかっていましたが、40代に入り、走るのが好きな娘と一緒に3キロ親子ペアに出場しはじめランニングを再開。
2011年5月、娘が中学生になったことを契機に、親子で「ちばりよ~RC」に入会し、距離を伸ばして、フルマラソンにチャレンジ開始。その年の初北海道マラソンは、4時間55分でなんとかギリギリ完走(44歳)。
入会時から単身赴任(東京7年、山口2年)で練習会には参加できませんでしたが、昨年4月から9年ぶりに札幌勤務となり、とても嬉しいです。
今年は51歳。加齢に抗ってPBめざし続けます。

<今年の目標>
フル:3時間15分切り
5km;19分切り

【自己ベスト】

フ ル 3時間25分05秒(2017つくばマラソン)
ハーフ(公 認)1時間41分39秒(2014足立フレンドリーマラソン)
   (未公認)1時間36分44秒(2017北海道ロードレース)
10km 44分31秒(2017昨.AC真駒内マラソン)
5km 20分45秒(2016みどりさわやかマラソン)

3km 12分25秒(2015札幌マラソン) ※親子ペア第3位

【主な成績】

1985ビートたけしのスポーツ大将 陸上全国大会(400mリレー)46秒05 第5位
※代ゼミ札幌校チームで、高校陸上部OBで出場(恥)

LinkIcon

ハナちゃん Hana-cyan

ハナちゃん Hana-cyan

4月から大学二年生になります。ちばりよ~RCに加入したのは中学一年生の時なので、一応8年目になります。
しかし、高校入学以降、ほとんど練習会や大会に参加できていないので、今年はどこかの駅伝で一度走ることを目標に頑張りたいと思います。

【自己ベスト】

○ロード
 5km 20分38秒(2013原始林クロスカントリー大会)※中学女子優勝
10km 41分40秒(2014札幌マラソン)
○トラック
 1500m 5分31秒36(2012石狩管内中学陸上競技選手権大会)
 3000m 11分54秒05(2014高体連札幌支部新人陸上)

【主な成績】

2014札幌マラソン10km41分40秒(10K女子10・20歳代6位)

石丸晴敏 Ishimaru Harutoshi

石丸晴敏 Ishimaru Harutoshi

2008年 初ハーフ(札幌)2時間

2009年 初フル(北海道マラソン)4時間36分
その後3年続けてDNF

2013年、ちばりよ〜の練習に参加し、3大会ぶりに完走、PB

2014年 東京マラソン3時間38分55秒 PB
     フードバレーとかち 1時間38分38秒 PB

2015年 洞爺湖マラソン 3時間29分21秒 PB

今年こそ、ハーフ90分、フル3時間20分切りめざします。

【自己ベスト】

フ ル 3時間29分21秒(2015洞爺湖マラソン)
ハーフ(公 認) 1時間38分38秒(2014フードバレー十勝マラソン)
   (未公認) 1時間38分09秒(2014おたる運河ロードレース)

LinkIcon

けいこ Keiko

けいこ Keiko


LinkIcon

中津勝則 Nakatsu Katsunori

中津勝則 Nakatsu Katsunori

【自己ベスト】

フ ル 3時間40分59秒(2008洞爺湖マラソン)

小山内貴宣 Osanai Takanobu(OSA)

小山内貴宣 Osanai Takanobu(OSA)


高校時代は陸上部で5000mと1500mをやっていました。
記録は鳴かず飛ばずでしたが・・・

高校卒業後、社会人になるまでたまにジョギングはしていたものの、社会人になってからはたいした運動もしないまま過ごし、気がつけば体重がやばいことに・・・
ダイエットも兼ねて2011年よりランニングを再開しました。

【自己ベスト】

フ ル 2時間58分57秒(2015洞爺湖マラソン)
ハーフ(公 認)1時間23分33秒(2015札幌マラソン)
   (未公認)1時間23分23秒(2014さっぽろさよならマラソン)

栗山るり子 Kuriyama Ruriko(るりさん)

栗山るり子 Kuriyama Ruriko(るりさん)


学生時代はバスケットボール部でした。
40代になり、テニスとエアロビクスで運動を再開し、2011年48歳より走り始めました。

今年でラン歴7年目55歳になります。5年間でタイムを24分縮め53歳で国際資格の10分を切ることができました。
国際大会にあと何年出場できるかわかりませんが、自己ベストの更新と、昨年DNSだった5回目のサロマの完走、国際レースへの出場を目標にしたいです。よろしくお願いします。

【自己ベスト】

フ ル 3時間08分12秒(2017大阪国際女子マラソン)
ハーフ 1時間27分51秒(2015札幌マラソン)
100km 9時間10分35秒(2016サロマ湖100kmマラソン)
10km 41分29秒(2015北海道ロードレース)

【主な成績】

2012洞爺湖マラソン(フル)3時間32分43秒 ※初フル
2013サロマ湖100kmウルトラマラソン(100km)10時間00分42秒 ※初サロマ

瀬戸口 孝年 Setoguchi Takatoshi(とうちゃん)

瀬戸口 孝年 Setoguchi Takatoshi(とうちゃん)

★競技歴
自衛隊に入隊してまもなく、陸上の合宿等に参加されられ、約15年ほど、陸上、スキー等、コーチ等を歴任。
ある程度のノウハウわかっているつもりですが、身体は正直なもので、思うようなことができないのが現状です。

ランニングは、故障のある膝のリハビリを兼ねて、健康のために始めたのがきっかけです。

★今年の目標
昨年は、ケガで思うような練習ができなく残念!!
今年は昨年同様フル4大会参加+オホーツク網走マラソン参加予定
がんばります!

将来的には70才頃まで走れればと思っています。
皆さんの練習について行けないのが多々あると思います、
よろしくお願いします。

【自己ベスト】

フ ル(公 認)3時間57分25秒(2012洞爺湖マラソン)
   (未公認)3時間40分01秒(2011千歳JAL国際マラソン)
ハーフ 1時間34分48秒(2010札幌マラソン)

岩城あづみ Iwaki Azumi(あづちゃん)

岩城あづみ Iwaki Azumi(あづちゃん)


運動会の徒競走ではほとんどビリ。中高時代も陸上とはあまり縁のない生活でしたが、陸上競技大会で800mに出る事になり慌てて走り込みました。上位入賞できてとても嬉しくて、練習したら結果がついてくるランニングが少し好きになりました。
その後は結婚、育児などで10年ほど走っていませんでしたが、運動不足解消のためにまた走り始めました。
今年でラン歴7年目、チーム加入から6年経ちます。
走る事でこんなにたくさん仲間ができたり、気持ちも豊かになったりするとは思ってもみませんでした。
昨年は怪我に泣かされあまり思うように走れなかった1年でしたが、それでも健康で楽しい仲間と走り続けられる事に感謝し、今年も楽しく時には追い込んで自己ベストを少しでも更新したいです。
〈今年の目標〉
フルマラソン:3時間10分切り
大阪国際マラソンに出場したい

【自己ベスト】

フ ル 3時間12分29秒(2016東京マラソン)
ハーフ 1時間32分53秒(2016フードバレーとかちマラソン)
10km 42分39秒(2016 SSCみどりさわやかマラソン)
100km 10時間51分18秒(2016サロマ湖100kmウルトラマラソン)
15km 1時間04分30秒(2016古平ロードレース)

【主な成績】

2012札幌マラソン(10km) 49分28秒 ※初10km
2012フードバレーとかちマラソン(ハーフ) 1時間51分11秒 ※初ハーフ
2013北海道マラソン(フル) 3時間59分27秒 ※初フル

堀 賢一 Hori Ken-ichi(ホリケン)

堀 賢一 Hori Ken-ichi(ホリケン)

これといったスポーツ歴はなく、2004年にダイエットをきっかけにランニングを開始。
ひとりでコツコツと練習していたが、長年の片思いが実り、2013年ついにちばりよ~RCに加入。

★目標 伊達ハーフマラソン 1時間20分切り
    洞爺湖マラソン 2時間50分切り
    10kmレース 35分切り

この数年、体調不良や走る時間確保の厳しさもあり、思うような走りが出来ませんでした。2018シーズンは、走れる事への喜びと感謝の気持ちを持ち、ゼロからスタートする気持ちでベスト更新できるよう、全力で取り組んでいきたいと思います。

【自己ベスト】

フ ル(公 認)2時間54分28秒(2014北海道マラソン)
   (未公認)2時間52分51秒(2014千歳JAL国際マラソン)
ハーフ(公 認)1時間19分05秒(2014札幌マラソン)
   (未公認)1時間15分36秒(2014伊達ハーフマラソン)
10km 35分06秒(2014SSCみどりさわやかマラソン大会)
5km 17分49秒(2011札幌マラソン)

杉原 秀勝 Sugihara Hidekatsu(スギさん)

杉原 秀勝 Sugihara Hidekatsu(スギさん)

中学、高校はハンドボール部に所属
大学ではスキー部に所属

マラソンを始めたのは40歳の時。体重を落とそうとダイエットが目的で走り始めました。

走り始めた頃に90kgを超えていた体重が、今では60kg台半ばまで落ち、30kg程の減量に成功。
当初の目的は果たすことができました。

ところが、マラソン大会に出場しているうちに走ること自体がおもしろくなり、現在に至っています。

今年の目標 2時間50分切り

【自己ベスト】

フ ル 2時間55分26秒(2016大阪マラソン)
ハーフ 1時間22分02秒(2017フードバレーとかちマラソン)

LinkIcon

駒崎 光輝 Komasaki Mitsuteru(ミックン)

駒崎 光輝 Komasaki Mitsuteru(ミックン)


karada-station.com

普段は整骨院で働いています。
マラソンランナーの患者さんが多く、自分も走ってみようと思いました。

いろいろな大会や練習を重ねるごとに、なぜケガをするのか?どうしたら早く治るのか?
の知識も以前より深まり、走る事が仕事にも役に立っています。

又、毎年タイムにチャレンジするたびにマラソンの奥深さを感じ楽しくなってきました。
毎年のように言っていますが、今年も北海道マラソンサブフォー目指して頑張ります!

【自己ベスト】

フ ル 4時間42分44秒(2016北海道マラソン)
ハーフ(公 認)1時間58分47秒(2017日刊スポーツ豊平川マラソン)
   (未公認)1時間55分11秒(2015江別野幌マラソン)
10km 46分14秒(2016江別野幌マラソン)
LinkIconLinkIcon

小川 由美子 Ogawa Yumiko

小川 由美子 Ogawa Yumiko


2003年に祖父が他界し、数日後、北海道新聞の市民投稿欄「いずみ」に、祖父について語られている記事を見ました。70才からマラソンを始め、99才まで走り続けた祖父が、前向きにいつも笑顔で走り続ける姿に元気と勇気をたくさんもらったという内容でした。
それを見たときに、祖父の意志を継いで走るのもよいのではと思い、走り始めました。

実際、一人でその辺を5km程度走る毎日でしたが、大会に出始めたのをきっかけに、縁あって「ちばりよ〜」に入会!祖父のように、最後まで走り抜く!を目標に頑張ります!

【自己ベスト】

フ ル 4時間29分18秒(2014北海道マラソン)※初完走
ハーフ(公 認)1時間52分01秒(2013北見ハーフマラソン)
   (未公認)1時間41分47秒(2015 SSCみどりさわやかマラソン)
10km 53分15秒(2012北海道ロードレース)
5km 26分41秒(2011北海道ロードレース)

山田 菜々子 Yamada Nanako(ななちゃん)

山田 菜々子 Yamada Nanako(ななちゃん)

札幌市出身
江別市在住
ランニング歴2年目

じわ〜っと成長し続けるのが目標です!

関門ギリギリでもエイドは完全制覇w
誰よりも長く!?レースを楽しみます

【自己ベスト】

フ ル 5時間07分45秒(2014洞爺湖マラソン)※初フル
 (未公認)4時間55分45秒(2014千歳JAL国際マラソン)
ハーフ 1時間58分00秒(2014札幌マラソン)

西岡 美香子 Nishioka Mikako(ミカさん)

西岡 美香子 Nishioka Mikako(ミカさん)


楽しく気持ちよく走り続けたいな…よろしくお願いします

<きっかけ>
お酒大好きでいつもすすきので飲んでいた20代
29歳の誕生日も朝まですすきので飲んでいての帰り道…札幌駅前通りを健康的に走っている人達…札幌マラソンでした。
こんな世界があるんだ!走ってみたい!と思い調べてみると、翌年の札幌マラソンは30歳の誕生日当日。よし、出場しよーと思ったのですが…ちょろちょろと年に数回走ってはみても、大会出場までは至らず…そーこーするうちに50歳が目前!
このままで一生を終えるのはイヤダーと思い、49歳の時、札幌マラソン5Kから走り始めました。

翌年は10K…初めての公道でテンション↑
翌々年 21年たって、やっと札幌マラソンハーフを走ることができました

お酒好きはあいかわらずで大会後はひとりLIONで飲んでいたのですが、仲間がほしいなと思っていたところ、ちばりよ~RCのランニング教室があり参加
こんなすごいチームとは知らずに入会してしまいました

【自己ベスト】

フ ル 4時間24分02秒(2016洞爺湖マラソン)
ハーフ 1時間54分37秒(2015札幌マラソン)
10km 55分36秒(2013原始林クロスカントリー大会)
5km 28分59秒(2010札幌マラソン)
LinkIcon

橋場 佑鷹 Hashiba Yutaka(ゆたかくん)

橋場 佑鷹 Hashiba Yutaka(ゆたかくん)


走るのが好きだから、小学校2年生からロード大会に出ています(トラックは苦手です)

長距離を走るのが好きで、フルマラソンに出場したいです。特に、東京マラソンは走りたいです。

〈今年の目標〉
ハーフ 1時間30分切る
10km 39分
5km 18分

”楽しんで走って、目標達成したいです”

【自己ベスト】

ハーフ 1時間33分50秒(2016千歳JAL国際マラソン)

若林 宗洋 Wakabayashi Munehiro(わか)

若林 宗洋 Wakabayashi Munehiro(わか)


できたら2時間台でフル走ってみたいです!!

【自己ベスト】

フ ル(未公認) 3時間47分02秒(2015網走マラソン)
ハーフ(未公認) 1時間19分23秒(2012室蘭白鳥大橋)
10km 33分01秒(2009岩見沢の大会)
5km 16分46秒(2004大学の駅伝)

森山 圭吾 Moriyama Keigo

森山 圭吾 Moriyama Keigo

北海道マラソンを10年連続で故障なく完走するのが、僕の目標です。

残り三回、頑張ります!

【自己ベスト】

フ ル 4時間31分34秒(2014北海道マラソン)

末田 いづみ Sueta Izumi(いづみちゃん)

末田 いづみ Sueta Izumi(いづみちゃん)

今年から江別市民になります。少しずつ走れる体に戻したいなーと思いつつ…。
子育て楽しみながら、みなさんのご活躍を応援しています!

本間 孝明 Homma Takaaki

本間 孝明 Homma Takaaki


以前よりみにくい体型が気になっており、まずは何でもいいから運動と思い
近所の体育館でウォーキングから始めたのが4年ほど前のことです

ウォーキングから徐々にジョギングになり、1回に走れる距離が20kmになったとき
レースに出てみたい気持ちが芽生えました

初レースの出場に、不安を抱えている中「ちばりよ~」にめぐり会い
レース出場の背中を押していただき、今日に至ります

最近はあまり練習会やレースに参加できていませんが
こつこつとPB更新を目指し、頑張っていきたいと思います

【自己ベスト】

フ ル(公 認) 4時間39分52秒(2014北海道マラソン)
   (未公認) 4時間34分07秒(2014千歳JAL国際マラソン)※初フル
ハーフ(公 認) 1時間53分20秒(2014日刊スポーツ豊平川マラソン)
   (未公認) 1時間51分22秒(2014伊達ハーフマラソン)※初レース

相原 賢一 Aihara Kenichi(アイケン)

相原 賢一 Aihara Kenichi(アイケン)


体重87kg!
ダイエットのために走ります。

【自己ベスト】

額田 陽一 Nukada Youichi

額田 陽一 Nukada Youichi

中学、高校と陸上部に所属。大学ではトライアスロンに挑戦しました。社会人になり、ほとんど走る機会はありませんでしたが、ランナーを見かける度に、またいつかは・・・と思っていました。
そんな中、居住する江別にランニングクラブがあることを知り、入会を決意。
ゆっくりとですが、また走り出したいと思います。

【自己ベスト】

5000m 15分26秒(H11)

西 絵美 Nishi Emi(わたこ)

西 絵美 Nishi Emi


娘が2歳になったので、2017年は少しずつ覧を再開し、レースにも出始めました。
そろそろ本腰入れて走りたいとは思いますが、できれば娘に弟妹を作ってあげたいと思っておりますので、今年は走れるうちは楽しんで、妊活を頑張ろうと思っております。
早く、速く走りたいです。

【自己ベスト】

フ ル 3時間06分05秒(2014洞爺湖マラソン)
ハーフ(公 認)1時間29分52秒(2014日刊スポーツ豊平川マラソン)
   (未公認)1時間28分09秒(2014伊達ハーフマラソン)

LinkIcon

黒澤 裕之 Kurosawa Hiroyuki(クロさん)

黒澤 裕之 Kurosawa Hiroyuki(クロさん)


2012年9月 メタボ宣告されたのをきっかけにランニングを開始
体重は20代に戻ったので、このままキープしておいしいお酒が飲めるように、ぼちぼち頑張ります。

今年も山にロードに夜のすすきのに
いろいろなところを走り回りまーす

【自己ベスト】

フ ル(公 認)3時間09分05秒(2016北海道マラソン)
   (未公認)3時間01分37秒(2017作.AC真駒内マラソン)
ハーフ(公 認)1時間27分26秒(2017フードバレーとかちマラソン)
   (未公認)1時間24分19秒(2015黄金道路ひろおサンタランドマラソン)
10km 39分49秒(2015原始林クロスカントリー大会)

鈴木 雅之 Suzuki Masayuki(マサ)

鈴木 雅之 Suzuki Masayuki

2006年、函館五稜郭公園で走り始めました。
2014年9月から練習会に参加させてもらい、マラソンに向かう意識、生活が一変した半年でした。
日常の生活でも、色々なことに前向きにんり、チームの走る仲間に力をもらっています。
サブスリーという目標に向かって、今年も走り続けます。

【自己ベスト】

フ ル 3時間32分11秒(2014千歳JAL国際マラソン)
ハーフ 1時間22分55秒(2014札幌マラソン)
10km 38分27秒(2017伊達ハーフマラソン)

【主な成績】

2007函館ハーフマラソン ハーフ 1時間24分
2014鷹栖ジョギングフェスティバル ハーフ 1時間31分

木村 祐太 Kimura Yuta(キム)

木村 祐太 Kimura Yuta(キム)

高校、大学と陸上一筋でやってきました。

17キロ増えた体重も1年でダイエットに成功。
フルマラソンも走れるようになってきたので、今年はフルマラソン2時間30分切り、5000m15分前半を目指してがんばります。

【自己ベスト】

フ ル 2時間32分56秒(2016勝田全国マラソン)
10km 30分41秒(トラックレース 非公式記録会)
5km 14分55秒(トラックレース 大学記録会)

白井 嘉一 Shirai Yoshikazu

白井 嘉一 Shirai Yoshikazu

高校までサッカー部に所属し今も社会人リーグに出ていますが、マラソン大会に出場し、少しでも良い成績を残していけるようにがんばりたいです。

【自己ベスト】

フ ル 3時間11分34秒(2015北海道マラソン)
ハーフ(公 認)1時間22分15秒(2015日刊スポーツ豊平川マラソン)
   (未公認)1時間19分34秒(2014第1回野幌ベジタブルマラソン)
10km 36分39秒(第1回お台場RUNRUNRUN2014)
LinkIcon

山本 祐弥 Yamamoto Yuya(やまぽん)

山本 祐弥 Yamamoto Yuya(やまぽん)


小学校3年生から高校までの10年間は、野球漬の日々を送っていました(大学では特に何も・・・)。
不規則不摂生な生活が続いた学生時代、大きく体調を崩したことがきっかけで、大学4年時(2012年4月)から健康のために走り始めました。
「時間と場所を選ばない!」という単純な理由で走り始めましたが、努力した成果が数字となって表れる(タイムも体重も 笑)マラソンにどんどん魅了され、気付けば走ることに夢中になっていました。
これからも健康であることを第一に、長く楽しく走り続けていけたらと思います。

出場するレースは少なくなりますが、2018年もマイペースでコツコツと走り続けます!

【自己ベスト】

フ ル 2時間52分31秒(2016つくばマラソン)
ハーフ(公 認)1時間19分12秒(2016フードバレーとかちマラソン)
   (未公認)1時間18分54秒(2016伊達ハーフマラソン)
5km 18分16秒(2015むかわししゃもファミリー駅伝大会)
100km 9時間48分49秒(2017サロマ湖100kmウルトラマラソン)
30km 2時間01分39秒(2016きたひろしま30kmロードレース)

若槻 拓哉 Wakatsuki Takuya

若槻 拓哉 Wakatsuki Takuya

2018目標
伊達ハーフ 85分切り
洞爺湖マラソン 2時間55分切り
サロマ湖100kmウルトラマラソン 9時間切り

そして夏は遊びます!!

【自己ベスト】
フ ル(公 認)3時間21分57秒(2015洞爺湖マラソン)
   (未公認)3時間17分00秒(2017千歳JAL国際マラソン)
ハーフ(公 認)1時間33分11秒(2016札幌マラソン)
   (未公認)1時間32分55秒(2017伊達ハーフマラソン)
10km 43分40秒(2015日刊スポーツ豊平川マラソン)
100km 10時間14分58秒(2016サロマ湖100kmウルトラマラソン)

松浦 美紀子 Matsuura Mikiko(ミキティ)

松浦 美紀子 Matsuura Mikiko(ミキティ)


2013年から体力づくりのために走り始めましたが、ラン3年目の2015年、一人で練習することのマンネリ化とタイムを伸ばしたいという思いでちばりよ~RCに入会させてもらいました。
学生時代は運動に無縁の生活で、練習会でも大会でもチーム内でラストの方を走っている私ですが、走ることが好きで、チームのおかげで昨年はいろいろな大会で自己ベストを更新できました。
今年の目標は、心と体のバランスのとれた練習をして、怪我をせず、気持ちの切れないレースをすることです。
また、大好きなトレランやロング走も積極的に参加していきたいと思っています。

【自己ベスト】

フ ル 4時間24分45秒(2016洞爺湖マラソン)
ハーフ(公 認)2時間10分30秒(2015日刊スポーツ豊平川マラソン)
   (未公認)1時間55分42秒(2017千歳JAL国際マラソン)
10km 55分08秒(2016ニセコマラソンフェスティバル)
5km 24分36秒(2016健康マラソン)

【その他の成績】

2015千歳JAL国際マラソン(4時間50分08秒)※初フル
2015ホノルルマラソン 5時間05分53秒

LinkIcon

由利 雅美 Yuri Masami

由利 雅美 Yuri Masami

まったくの運動音痴で運動嫌いだったのですが、ダイエットと健康のために走り始めて4年目になりました。
今年の目標はフルマラソン自己ベスト更新!
今年はボランティアやサポートも色々やってみたいです。
楽しく頑張ります!

【自己ベスト】

フ ル(未公認)4時間28分44秒(2015千歳JAL国際マラソン) ※初フル
ハーフ 1時間54分27秒(2015旭川ハーフマラソン)
10km 50分45秒(2015原始林クロスカントリー大会)

髙橋 文浩 Takahashi Fumihiro(タカさん)

髙橋 文浩 Takahashi Fumihiro(タカさん)

ちばりよ~RCの髙橋です。
2018年度はロードレースは3月は名古屋シティーマラソン、4月伊達ハーフ、5月洞爺湖、9月旭川ハーフ、10月別海パイロットマラソン、11月帯広フードバレー
トラックレース 道央陸上競技会、札幌陸協、道南陸協、マスターズに出場したいと思ってます。
今年は公認のみ参加する予定ですので宜しくお願いします。

【自己ベスト】

フ ル 2時間37分37秒(2005別府大分毎日マラソン)
ハーフ 1時間13分45秒(京都国際ハーフマラソン)
5km 16分32秒(名古屋支部記録会)

【主な成績】

2007福岡国際マラソン フル2時間40分01秒
第25回 東京国際女子マラソン記念市民マラソン
※一番悔しい(記録がなく、ハーフのタイムでフルの一番後ろからスタート前に6千人抜くのに時間がかかり、全体の13位でした。一番前からなら2時間35分切っていたと思う)

LinkIcon LinkIcon

三崎 裕也 Misaki Hiroya(ミサ)

三崎 裕也 Misaki Hiroya(ミサ)

2010年頃からダイエット目的で走り始めました。
体重の減少とともに速く走れるようになり、走る楽しさを知りました。
しばらくスポーツクラブで走っていましたが、更なる成長を求めて2015年5月、ちばりよ~RCに入会しました。

2018年は、練習より本番のレースで強くなりたいです!

【自己ベスト】

フ ル 2時間55分57秒(2016つくばマラソン)
ハーフ(公 認)1時間19分22秒(2017フードバレーとかちマラソン)
   (未公認)1時間19分03秒(2017北海道ロードレース)
10km 36分55秒(2017千歳JAL国際マラソン)
5km 17分36秒(2017ディスタンスタイムトライアル)

田村 亮 Tamura Akira

田村 亮 Tamura Akira

ダイエット頑張ります。

【自己ベスト】

フ ル 2時間44分16秒(2013エコシティーつくばマラソン)
ハーフ 1時間17分59秒(2013べいふぁーむ笠岡マラソン)
(未公認) 1時間15分38秒(2013北海道ロードレース)
5km 16分44秒(2015札幌トリムラン&ウォーク)

小野 直樹 Ono Naoki

小野 直樹 Ono Naoki

ダイエット目的で走り始めて、小樽運河ロードレース2014で大会デビューしました。
毎年ベスト更新していけるように頑張ります。

今年の目標
ハーフで90分切り、フルで3時間15分切りを達成できるようにがんばります。

【自己ベスト】

フ ル 3時間21分55秒(2016北海道マラソン)
ハーフ 1時間30分51秒(2015函館ハーフマラソン)

橋場 竜也 Hashiba Ryuya(はっしー)

橋場 竜也 Hashiba Ryuya(はっしー)

将来、活躍できるようになりたいので入りました。
少しずつでも速くなっていくので宜しくお願いします。

<今年の目標>
5km 17分で走る
10km 35分をめざす
自分の記録を塗り替えられるよう、頑張りたいです。

あっちゃん Acchan

あっちゃん Acchan

今年の目標

楽しいランスタイル & 怪我をしないでシーズンを過ごして
フルマラソンでは歩かないで完走することです。

【自己ベスト】

 ル(公 認)3時間21分52秒(2016函館マラソン)
   (未公認)3時間08分12秒(2017千歳JAL国際マラソン)
ハーフ 1時間25分21秒(2016フードバレーとかちマラソン)

田中 智子 Tanaka Tomoko(ともちゃん)

田中 智子 Tanaka Tomoko(ともちゃん)

体力づくりで2015年6月から走り始めました。
競技歴→ゼロ!走れる距離→50mからのスタート
「なぜ走ろうと思ったの?」とよく聞かれますが、心も体も弱かった自分の殻を破るきっかけになるかもしれないと思ったのが始まりです。

2016年は、10kmハーフともに初レース。
少しずつ自信がついて、以前だったら「無理かも?」と思っていた事にも沢山挑戦するようになりました。

2017年は「走る事で誰かの勇気になれる存在に」なれたらいいなと思っています。
マイペースですが、限界を決めず挑戦し続けます!

【自己ベスト】

ハーフ 3時間07分13秒(2016札幌マラソン) ※初ハーフ
10km 1時間05分36秒(2016原始林クロスカントリー大会)
5km 30分41秒(2015江別野幌マラソン大会)

【主な成績】

2015原始林クロスカントリー大会(5km)30分44秒 ※初レース
2015サーモン駅伝(2.2km)12分20秒 ※初駅伝
2016おたる運河ロードレース大会(10km)1時間06分10秒 ※初10km
2016江別野幌マラソン大会(10km)1時間08分32秒
2016サーモン駅伝(2.2km)11分40秒(ちばりミニオンズ)

但野 彩乃 Tadano Ayano

但野 彩乃 Tadano Ayano

楽しくをモットーに人生生きてます。
辛い、苦しいはたまに…。
自分に甘いです笑 でも練習はマジメに走ります!!
少しずつ自分のペースで速くなったり、長いキョリ走れるようになりたいと思います。
元々ダイエット目的で始めましたが、いつの間にかスローペースで20キロは走れるように…。
今年は、ハーフ出てもっと距離に慣れていきたいと思います。
これからよろしくお願いします。

2016年、夏合宿で山が好きになったので、虫がいない時期は山に行きたいです。
冬には雪山の楽しさを経験し、山からおりたくないと思いました。
昨年の引き続きで、タイムは気にせずどれだけ走っているのを楽しめるかを大切にしていきたいです。
色々な景色を¥や空気を見て、感じてウキウキ・ルンルンしたいと思います。

【自己ベスト】

10km 1時間04分32秒(2015札幌30K)

金平 雅也 Kanehira Masaya(きんちゃん)

金平 雅也 Kanehira Masaya(きんちゃん)


「ダイエット」「フルマラソン完走」の2大目標を達成するため、2015年7月ちばりよ~RCに入会。

足の故障に悩まされつつ日々トレーニングを続けています。
チーム練習と札幌アンチエイジングモール(SAM)でのトレーニングにより、ハーフまでは頑張れますが、フルは見事に全レースて撃沈しています。

今年は走り始めて3年目。
そろそろ今まで積み重ねてきたものを結果として残すため、ギリギリの線で攻めていきます(^.^)

《2018年目標》
・サブ3.5・・・・いけたらサブ3
・故障しない痙攣を起こさない足作り

【自己ベスト】

フ ル 3時間42分55秒(2017洞爺湖マラソン)
ハーフ 1時間27分00秒(2017フードバレーとかちマラソン)
10km 40分31秒(2017SSC健康マラソン)
5km 19分18秒(2017ウェーブエンペラーカップ北海道予選会)

LinkIcon

髙橋 正子 Takahashi Masako

髙橋 正子 Takahashi Masako

今年も一緒に走ってくれるたくさんの仲間達からエネルギーを分けてもらい、楽しく走ります。

2018年の目標
フル、ハーフ、10km、ぜんぶ自己ベスト更新!!

【自己ベスト】

フ ル 3時間26分44秒(2017東京マラソン)
ハーフ(公 認)1時間38分35秒(2015フードバレーとかちマラソン)
   (未公認)1時間33分49秒(2016伊達ハーフマラソン)
10km 42分48秒(2016おたる運河ロードレース)
5km 20分49秒(2016ウェーブエンペラーカップ)

森 育子 Mori Ikuko(グリーンさん)

森 育子 Mori Ikuko(グリーンさん)

高校時代はバスケット
働き出してからはウインドサーフィン8年、ゴルフ10年、エアロビクスは30年程…
まさか!?マラソンを始めるとは…
軽い気持ちで始めたつもりが、2009年のサロマ100kmを完走し、熱い感動を味わってしまい、本格的に走りたいとスタート…

新しい仲間との出会い
年齢を越えた人とのつながり
今、とても楽しい!

今年2017年はフルマラソンで3時間半を切る! よし、ガンバルぞ!

【自己ベスト】

フ ル 3時間39分55秒(2015大阪マラソン)
ハーフ 1時間44分35秒(2015札幌マラソン)
10km 46分20秒(2015旭川ハーフマラソン)
100km 11時間14分21秒(2016サロマ湖100kmウルトラマラソン)

佐々木 悟 Sasaki Satoru

佐々木 悟 Sasaki Satoru

2017年は自己ベスト更新できませんでしたが、ちばりよ~RC、10年間の駅伝の軌跡に爪痕を残すことができました。
2018年は自己ベスト更新と駅伝完全制覇を目標に頑張ります。

【自己ベスト】

10km 33分21秒(2015SSC健康マラソン大会)
5000m 16分14秒33(2015道央長距離記録会)
3000m  9分27秒54(2015道央選手権)

どいちゃん Doi-chan

どいちゃん Doi-chan

20代前半まで運動していたのですが、その後30代半ばまで運動しなかったことにより、体型は変わり、色々と大変になったので、これを機に体力づくりと減量をして、以前よりも体力を日々ピークにしていきたいと思います。 みなさんについていけるようにがんばります。

今年は色々と忙しい年になりそうですが、個人でもランをしながら練習会にも出られるときは参加したいと思います。
今年一年もよろしくお願いします。

谷口 敬祐 Taniguchi Keisuke(けーすけ)

谷口 敬祐 Taniguchi Keisuke(けーすけ)


野球の体力づくりに10kmの大会に出たのがきっかけで
距離がだんだん長くなりフルにも出るようになりました。
体力づくりに走っていましたが、マラソンや陸上の知識も無く
一人で走っていても全然楽しくなくなってきて、記録も思うように伸びなくなりました。
もっと効率のよい練習をして自己ベストを出したいと思い、チームを探していました。
ブログに練習会の様子がアップされているのを見て
みんなでワイワイしていて楽しそうだし
このチームなら自分を伸ばすことができると思い、加入させてもらいました。

2017年は加入2年目でしたが、フル・ハーフともに目標を達成することができました。
毎日の練習や調整方法を試行錯誤しながら、ある程度うまくできたかなと思います。
2018年は現状に満足せず、目標を持って毎日の練習に取り組んでいこうと思います。

一緒に切磋琢磨して練習をしてくれるメンバーや家族への感謝の気持ちを忘れず
マラソンを走ることができる環境が当たり前だと思わず
日々の練習やレースに臨んでいきたいと思います。
熱い気持ちと走りで今年もがんばります!

2018年の目標は
フルマラソンで2時間40分切り
ハーフマラソンで1時間15分切り
10km 35分切り
5km 17分切りです。

【自己ベスト】

フ ル 2時間44分37秒(2017大阪マラソン)
ハーフ(公 認)1時間16分56秒(2017フードバレーとかちマラソン)
   (未公認)1時間16分56秒(2017北海道ロードレース)
10km 36分42秒(2017夕涼みマラソン)
30km 1時間56分38秒(2017釧路湿原マラソン)

新松 勧仁 Shinmatsu Yukihito

新松 勧仁 Shinmatsu Yukihito

23歳の時に体力づくりを目的にジョギングを始める。3ヶ月後に5kmの大会に出場し、「フルマラソンを完走できるだろう」と強烈な勘違いから、練習を重ね、1年後の2010年北海道マラソンで初フル感想を果たし、マラソンにのめり込みました(^o^)
近い目標は、5年以内にフルマラソン3時間切り、ハーフ90分切り、10km40分切り、5km20分切りです。
よろしくお願いします。
※初フル(北海道マラソン4時間53分でした)

追伸
2018年、北海道マラソンでサブ3成し遂げます!

【自己ベスト】

フ ル 3時間54分13秒(2015別海パイロットマラソン)
ハーフ 1時間29分04秒(2017府中多摩川ハーフマラソン)
10km 43分53秒(2013砂川マラソン)
5km 20分17秒(2016.7 マスターズ小樽大会)
100km 13時間26分47秒(2014京都丹後100kmウルトラマラソン)※初ウルトラ
LinkIcon

安藤 歩美 Ando Ayumi(ザイト)

安藤 歩美 Ando Ayumi(ザイト)

ラン&トレイル半々で楽しく走ってます☆
よろしくお願いします!

平 和子 Taira Kazuko

平 和子 Taira Kazuko

ラン歴は12年ほどです。
初フルは長野マラソン4時間27分14秒
今年もPB1分でも短縮できるよう、目標もって頑張りたいです。
登山もトレランも好きです。
皆さんと楽しんで走っていきたいです。
よろしくお願いします。

【自己ベスト】

フ ル 3時間10分21秒(2016洞爺湖マラソン)
ハーフ 1時間30分57秒(2016伊達ハーフマラソン)
10km 41分25秒(2015羽幌オロチャンマラソン)
100km 8時間57分21秒(2016サロマ湖100kmウルトラマラソン)

【主な成績】

2016利尻島一周悠遊覧人G(約53.7km)4時間18分03秒

愛澤 隆 Aizawa Takashi

愛澤 隆 Aizawa Takashi

2007年 人生で一度きりの思いでホノルルマラソン初フル出場(4時間17分26秒)

手稲にあるスポーツクラブのマラソンサークルの新年会でマラソン担当スタッフからサロマの応援に一緒に行かない?と誘われた際に酒に酔っていたせいで応援するくらいなら走るかな…と、口ばしってしまいサロマウルトラ100キロマラソンに出場する事になりました。
なんだかんだで今年9回目の参加となります。

【自己ベスト】

フ ル 3時間17分16秒(2016洞爺湖マラソン)
ハーフ 1時間32分50秒(2016伊達ハーフマラソン)
100km 9時間16分17秒(2016サロマ湖100kmウルトラマラソン)

北原 史也 Kitahara Fumiya

北原 史也 Kitahara Fumiya

高校3年秋から陸上部の助っ人として陸上を始めました。今年でランニング歴4年目で、毎月の走行距離は200km~300km程度です。
初めてのマラソンでサブスリーを達成できたという強烈な成功体験により、今も続いています。

去年は目標としていた5000~フルまでのタイム全て更新することができて充実した1年になりました。
今年は就活により身の回りの環境が一変しますが、ランニングは続けます。
ひとまず北海道マラソンでサブスリーしたいです!

【自己ベスト】

フ ル 2時間47分20秒(2017防府読売マラソン)
ハーフ(公 認)1時間21分27秒(2016京都亀岡ハーフマラソン)
   (未公認)1時間18分07秒(2017長居wind 練習会)
10km 36分06秒(2014高校の競技会)
5km 16分24秒(2017尼崎NR練習会)

齊藤 実 Saito Minoru(ロードキング)

齊藤 実 Saito Minoru(ロードキング)


幕別町(帯広市の隣町)出身。登別在住。
学生時代は柔道部に所属し、走ることとは縁のない生活を過ごす。
30歳後半にさしかかると、血圧上昇、血液検査の悪化が顕著になる。
そのためダイエット目的でランを開始し、-20kgの減量に成功。
それ以降、マラソンのトレーニングプロセスが物事すべてに通じることを実感し、マラソンにのめり込む。

2018年の目標
①楽し苦はしれるための強靱な身体を取り戻す。
②表彰台に上がる喜びを感じること!

【自己ベスト】

フ ル 2時間57分37秒(2017フィレンツェマラソン)
ハーフ 1時間23分23秒(2017フードバレーとかちマラソン)
(未公認)1時間23分17秒(2016伊達ハーフマラソン)
100km 12時間50分38秒(2017サロマ湖100キロウルトラマラソン)
10km 38分44秒(2016夕涼みマラソン)
5km 19分01秒(2016/7/9道央記録会)
3km 11分00秒(2017苫小牧マラソン)
1時間31分39秒(2016コーザン・グリーンレース) ※初トレイル

【主な成績】

2013和歌山JAZZ(ハーフ)1時間41分20秒  ※初ハーフ
2014豊平川マラソン(フル)4時間00分47秒  ※初フル
2013和歌山チャリティラン(10km) 49分14秒 ※初10km
5km 17分32秒(2014高校の競技会)

LinkIcon LinkIcon

佐藤 詩織 Sato Shiori(しおちゃん)

佐藤 詩織 Sato Shiori(しおちゃん)

高校・大学では陸上部で中距離選手として所属していました。
練習は大変でしたが、とっても素敵な経験をさせてもらいました。

競技を引退し、「フルマラソンを完走してみたい!」と思い、マラソンをはじめました。
フル完走後には、ウルトラの世界もあることを知り、ゴール後のメダル欲しさに100kmマラソンにも出場!

大学卒業後は趣味程度に走っていましたが、社会人2年目の冬、つどーむ練習会に誘われ、チームの方々に出会いました。
練習についていけないショックと、みんなの生き生きとした姿に刺激を受け、また走りたいなと思いました。

2016年は大幅ベスト更新!と意気込みましたが、春にまさかの疲労骨折。
なかなか思うような練習ができずにしょんぼりしてばかりでしたが、見捨てずに声をかけてくれる仲間がいて本当に嬉しかったです。
まだ怪我の後遺症と戦っていますが、今年も目標はハーフ、フルでの自己ベスト!大阪国際の出場権獲得!で頑張ります!

【自己ベスト】

フ ル 3時間01分32秒(2018大阪国際女子マラソン)
ハーフ(公 認)1時間24分26秒(2017フードバレーとかちマラソン)         
100km 10時間52分29秒(2015サロマ湖100kmウルトラマラソン)

新井谷 由里子 Araiya Yuriko

新井谷 由里子 Araiya Yuriko

食べる、走る、また食べる
最高に楽しいです

ハーフ90分!!!

【自己ベスト】

フ ル 3時間50分40秒(2016洞爺湖マラソン)
ハーフ 1時間32分52秒(2015札幌マラソン)
10km 42分09秒(2015原始林クロスカントリー大会)
5km 19分32秒(2015SSC健康マラソン)

【主な成績】

2014千歳JAL国際マラソン(フル)4時間47分16秒 ※初フル

鶴巻 文生 Tsurumaki Fumio(フミさん)

鶴巻 文生 Tsurumaki Fumio(フミさん)

俗に言う幸せ太りを解消するために、2011年8月よりランニングを始めました。
走り始めて1ヶ月半で職場のランニング同好会のメンバーに唆され、渋々出場した大会で走ることの楽しさを知り、それ以来、各地の大会に出ていました。
「どうしてもサブスリーがしたい!」と思い、ちばりよ~RCの練習会に参加し、念願だったサブスリーを達成することができました。
部外者だった自分を温かく受け入れてくれた後藤代表やチームの皆さんには本当に感謝しています。
仕事や家庭のことなどで、なかなか練習会には参加できませんが、できるだけ参加して皆さんと走りたいと思っています。

【自己ベスト】

フ ル 2時間51分37秒(2017古河はなももマラソン)
ハーフ 1時間17分35秒(2016フードバレーとかちマラソン)
(未公認)1時間18分44秒(2016伊達ハーフマラソン)
10km 37分06秒(2015栗山マラソン)
5km 
35分21秒(2016江別野幌マラソン)

【主な成績】

2011恵庭マラソン(10km) 45分19秒  ※初レース
2012日刊スポーツ豊平川マラソン(ハーフ) 1時間34分14秒 ※初ハーフ
2013北海道マラソン(フル) 4時間11分52秒  ※初フル

加藤 陽介 Kato Yosuke

加藤 陽介 Kato Yosuke

高校は陸上部に所属し、800m〜5000mまで走っていました。
その頃、北海道マラソンの手伝いをした際に走ってみたいと思ったことがきっかけで、卒業後は年1回の北海道マラソンに出るためにちょこちょこ練習をしてました。
しばらくして北海道マラソンでサブ3を達成し、走ることに熱が入りちゃんと練習するようになり、今に至ります。

ベストタイムは古いものばかりで、その頃のタイムで走るとなると相当厳しいですが、大会ではうまい具合に力を出し切る走りをすることが目標です。

よろしくお願いします!

【自己ベスト】

フ ル 2時間31分51秒(2009別府大分毎日マラソン)
ハーフ 1時間11分45秒(2009旭川ハーフマラソン)
10km 32分53秒(2009みどりさわやかマラソン)
100km 8時間34分28秒(2010チャレンジ富士五湖)
30km 1時間45分05秒(2009青梅マラソン)

【主な成績】

2016洞爺湖マラソン(フル)2時間39分36秒
2015札幌マラソン(ハーフ)1時間13分55秒
2016北海道マラソン(フル)2時間39分24秒
2017東京マラソン(フル)2時間34分51秒
2017福岡国際マラソン(フル)2時間37分50秒

ヤソさん Yasosan

ヤソさん Yasosan

死ぬまでにsub3.5を目標にしています。H28年6月現在、ラン歴2年程度です。 長距離も短距離も苦手でした。30歳位から週1テニスプレーヤーで約25年です。

【自己ベスト】

フ ル 3時間28分50秒(2016作.AC真駒内マラソン)
ハーフ 1時間38分44秒(2016札幌マラソン)
30km 2時間33分34秒(2014ベジタブル野幌マラソン)※初レース
10km 
44分01秒(2016原始林クロスカントリー大会)

カオリさん Kaorisan

カオリさん Kaorisan

初めて参加した大会は、2014年の札幌マラソン5kmオープン。
参加賞のTシャツやグッズを集めながら楽しく走っています。

今年もコツコツがんばります。

【自己ベスト】

フ ル 4時間27分40秒(2017洞爺湖マラソン)
ハーフ 1時間47分33秒(2017フードバレーとかちマラソン)
10km 50分55秒(2017札幌マラソン)
5km 24分35秒(2017原始林クロスカントリー大会)

鈴木 学 Suzuki Manabu(まなぶん)

鈴木 学 Suzuki Manabu(まなぶん)

中学から結婚するまでは自転車競技(トラック)をやっていて、国体に4回行きました。
その後、子供(4人)が少し手がかからなくなった42歳の時にダイエット目的で走り始めたらハマっていました。

2018年の目標は、
ハーフ 84分切り
フ ル サブスリー(秋に出られる大会があれば)

フォームの見直し
怪我をしない身体づくり

【自己ベスト】

フ ル(公 認)3時間09分41秒(2016洞爺湖マラソン)
   (未公認)3時間08分26秒(2017作.AC真駒内マラソン)
ハーフ(公 認)1時間30分42秒(2014札幌ハーフマラソン)
   (未公認)1時間24分22秒(2014伊達ハーフマラソン)
10km 38分15秒(2016作.AC真駒内マラソン)

木村 志保 Kimura Shiho

木村 志保 Kimura Shiho

千歳市出身
学生の時は、ゆるく運動をしていましたが、特に頑張ったということもなく、最近まで完全にインドア中心の生活をしていました。
頭の片隅に、走ることだけはもう少し頑張りたかったという思いがあり、昨年の千歳JAL国際マラソンに出たことをきっかけに、少しずつ走り始めましたが、その後トレイルにお誘いいただき、生き生きと山の中を走る皆さんの姿に魅了され、もっと頑張りたいと強く思うようになりました。

【主な成績】

2015千歳JAL国際マラソン(10km)55分

松浦 優生 Matsuura Yuki

松浦 優生 Matsuura Yuki

がんばって走ります。
後藤さんみたいに速く走りたいです。
よろしくお願いします。

【自己ベスト】

2km 12分11秒(小1)2014札幌マラソン2km親子ペア
3km 18分23秒(小4)2017原始林クロスカントリー大会

【主な成績】

3km 17分42秒(小2)2015原始林クロスカントリー大会3km親子ペア

大槻 雅一 Otsuki Masakazu

大槻 雅一 Otsuki Masakazu

今季から本格的にトレイルランをメインに活動しています。山練とロードを上手く取り入れて強いランナーになりたいと思っています。
練習会を通じて、レベルの高いチームで強くなりたいと思い入部しました。
どうかよろしくお願いします。

【自己ベスト】

フ ル 2時間53分59秒(2015北海道マラソン)
ハーフ(未公認)1時間10分18秒(2004北海道ロードレース)
10km 33分58秒(2015みどりさわやかマラソン)

LinkIcon

池田 卓弥 Ikeda Takuya

池田 卓弥 Ikeda Takuya

社会人になってからマラソンを始めました。H28年時点でラン歴6年です。
ここ数年は少しずつタイムが落ちてきているので、まずは自己ベストを更新したいです。
よろしくお願いします。

【自己ベスト】

フ ル 3時間05分30秒(2012苫小牧フルマラソン挑戦会)
ハーフ 1時間20分09秒(2013おたる運河ロードレース)

河井 紀一郎 Kawai Kiichiro

河井 紀一郎 Kawai Kiichiro

ハーフマラソン歴は長いのですが、フルは6年前から北海道マラソンを走り始めました。最初は完走するだけで満足でしたが、ここ2~3年前から4時間切りたくてチームを探していたところ、知人の知人のさらに知人からホリケン君を紹介され入会(2016ー8ー28)することになりました。

宜しくお願いします。

【自己ベスト】

フ ル 4時間13分35秒(2015北海道マラソン)
ハーフ 1時間39分12秒(2015札幌マラソン)

LinkIcon

柴原 雄樹 Shibahara Yuki(しば)

柴原 雄樹 Shibahara Yuki(しば)

学生時代はサッカー部でした。社会人となり、目的も何もなく毎日のようにスポーツクラブへ通っていましたが、北海道マラソンを走りたいと思い、2008年にランニングを始めました。今年でラン歴10年になります。
同年、「みくRUN白石」「SRC904」に所属し、2017年シーズンから、ちばりよ~RCに参加させていただきました。
「チーム誠」というチームにも所属しています。

目標はサブ3。16年からトレイルにも挑戦しています。17年はサロマ100Kに挑戦し、無事に完走しました。
土日休みの仕事ではない(百貨店勤務)ので、練習会など参加できない事もあるかとは思いますが、チームイベントには積極的に参加したいと思っています。

モットーは「記録は出すものではなく出るもの」。お酒、グルメなど多趣味です。皆さんと楽しく走って飲んでいきたいと思っています。
2018年の目標は、サロマの「サブ10」、フルマラソンの3時間1桁台です。

よろしくお願いします。

【自己ベスト】

フ ル 3時間16分58秒(2016洞爺湖マラソン)
ハーフ(公 認)1時間28分39秒(2015フードバレーとかちマラソン)
   (非公認)1時間28分30秒(2012さっぽろさよならマラソン)
10km 39分08秒(2016札幌マラソン通過タイム)
5km 19分05秒(2016札幌マラソン通過タイム)
100km 10時間55分58秒(2017サロマ湖100kmウルトラマラソン)※初ウルトラマラソン

【主な成績】

2008札幌マラソン(ハーフ)1時間44分34秒 ※初ハーフ
2009千歳JAL国際マラソン(フル)4時間49分38秒 ※初フル
2009豊平川市民マラソン(フル)5時間24分20秒 ※フルワースト
LinkIcon

島村 茂登司 Shimamura Motoji(げん)

島村 茂登司 Shimamura Motoji(げん)


2011年、東京都世田谷区から北海道札幌市に移住してきました。
1人も知り合いがいない中での移住でしたが、2012年夏頃からランニングを少しずつはじめ、ランニングを通して徐々に仲間を作る事が出来ました。
2013年からは大会に出るようになり、初ハーフ・初フルを経験。

当初サブ4するにも1年近く苦労していましたが、2014年にサブ4・サブ3.5を達成。その後少しずつタイムを縮め、2016年秋にサブ3達成。
昨年2017年秋には2時間55分を切る事が出来ました。

今年はフル2時間50分切りを最大の目標に、4回目の挑戦となるサロマでもサブ10を目指して頑張ります!

【自己ベスト】

フ ル 2時間54分38秒(2017つくばマラソン)
ハーフ 1時間21分11秒(2017フードバレーとかちマラソン)
5km 17分55秒(2017飛烏山公園)

【主な成績】

2013日刊スポーツ豊平川マラソン(ハーフ)1時間46分1秒 ※初ハーフ
2013洞爺湖マラソン(フル)4時間3分43秒 ※初フル

上坂 怜海 Uesaka Satomi(レイ)

上坂 怜海 Uesaka Satomi(レイ)


【きっかけ】
幼稚園でも小学校でもマラソンの無い当時小2の息子を走らせたくて、北広島のロードマラソン、親子ペアの部3キロ走りました。2014年初夏、手をつないでゴール!!その後、手は繋いでないようなw…たまに、繋ぎます。
その後息子は数回の参加で、私ばかり走ってます。夜のエルフィンロードを行ったり来たり、たまに公園で鉄棒したり、頭をぶつけてみたり☆

【昨年を振り返って】
ちばりよ加入1年目。楽しい練習会についつい参加しているうちに、全ての大会で自己ベストでした。本当にありがとうございます。ゆるゆると記録更新がんばります。

【今後の目標】
①ハーフで1時間50分切ること ②サブフォー

【自己ベスト】

フ ル 4時間28分03秒(2017北海道マラソン)※初フル
ハーフ 1時間52分39秒(2017フードバレーとかちマラソン)
10km 49分50秒(2017江別原始林クロスカントリー大会)
5km 24分18秒(2017夕涼みマラソン)

【主な成績】

2016日刊スポーツ豊平川マラソン(ハーフ)2時間09分38秒 ※初ハーフ
2014札幌マラソン(10km)55分43秒 ※初10km

鎌田 浩二 Kamada Koji(かまちゃん)

鎌田 浩二 Kamada Koji(かまちゃん)

小樽出身
高校時代はバスケットボールをしていました。走るきっかけとなったのは、知人に誘われたことで、2007札幌マラソン10キロに出場、記録は52分01秒でした。
大会後のビールの美味しさが今も忘れられません(笑)

昨年はまさかのサブスリー達成!?
今年はもう少しタイムも気持ちも余裕を持って達成できるよう、ガンバリます。
また6月にはサロマ湖100kmウルトラマラソンにも挑戦したいと考えています。

【自己ベスト】

フ ル 2時間59分34秒(2017洞爺湖マラソン)
ハーフ(公 認)1時間24分43秒(2017フードバレーとかちマラソン)
   (未公認)1時間24分13秒(2017伊達ハーフマラソン)

木村 雅之 Kimura Masayuki(きむにぃ)

木村 雅之 Kimura Masayuki(きむにぃ)

中・高・大とテニスづくしの学生時代。社会人になってからはスポーツとは無縁で、気づけば見事な中年太りに。後厄は「跳厄」という記事に洗脳されて「跳ねなきゃ!!」と目が覚めることに。いくつか立てた目標の一つに「ホノルルマラソン」があり、走り始める。
目標達成後もすっかりハマってしまい続けてます。

2016春から出稽古として練習会に参加させていただき、気がつけば1シーズン、あたかもメンバーのように出まくり、「ずうずうしいにも程がある!」とバレる前に入会を決意。 これからもよろしくお願いします。

【自己ベスト】

フ ル 3時間35分54秒(2017洞爺湖マラソン)
ハーフ 1時間37分23秒(2016北見ハーフマラソン)※初ハーフ

【主な成績】

2013北海道マラソン(フル)4時間35分35秒 ※初フル・初レース

沖田 龍之介 Okita Ryunosuke(りゅーの)

沖田 龍之介 Okita Ryunosuke(りゅーの)

今年は5000mWでインターハイ行けるよう、全力を尽くします。よろしくお願いします。

【自己ベスト】

5km 18分10秒(2016原始林クロスカントリー大会)

【主な成績】

2016全道大会(3000m)9分55秒
2016記録会(1500m)4分40秒
2017札幌選手権(5000mW)24分33秒

大崎 和行 Osaki Kazuyuki

大崎 和行 Osaki Kazuyuki

競技歴6年くらい
ランニングを始めたきっかけは、7年ぐらい前は体重が90キロ近くありました。40歳目前に健康を考えて、ダイエットのために始めました。

【自己ベスト】

フ ル 2時間48分27秒(2016洞爺湖マラソン)
ハーフ 1時間20分05秒(2014札幌マラソン)

佐野 忠士 Sano Tadashi(さのちゅう)

佐野 忠士 Sano Tadashi(さのちゅう)

友人(学生)との思い出づくりということで始めたランニングにすっかりハマりました。
健康増進とサビない体作りを目標に細々でも続けていきたいと思っています。
よろしくお願いします。

【自己ベスト】

フ ル 3時間59分34秒(2017洞爺湖マラソン)
ハーフ 1時間31分27秒(2014函館ハーフマラソン) ※初ハーフ

中田 千尋  Nakata Chihiro(ちいちゃん)

中田 千尋 Nakata Chihiro(ちいちゃん)

ダイエットのために始めたことが、今では一番の趣味になりました。
今年は5km20min切り、10km40min切り
フルでは大阪国際に出場できるよう、がんばります。
よろしくお願いします。

【自己ベスト】

フ ル 3時間26分34秒(2016北海道マラソン)

【主な成績】

2015北オホーツク 100kmマラソン(50km)4時間32分39秒 ※女子総合2位

拝田 昇  Haida Noboru(カフカ)

拝田 昇 Haida Noboru(カフカ)



中学、高校時代はサッカー部に所属していました。
長年の不摂生がたたり、2015年の健康診断で「脂肪肝」と診断され、ダイエットを命じられる。
春先からウォーキングを始めたが、だんだん飽きてきたので7月から走ることに。
だんだん走ることが楽しくなってきたので、「ニセコハーフ」に出場してみることに。
アップダウンがキツくて大変なコースだったが、ゴールした後の爽快感は格別でした。
勢いに乗って11月の「作.AC真駒内マラソン」で初フルの申込み。
ハーフとは比べものにならないくらいキツかったが、ゴール後の充実感は何ものにも代えがたいものでした。
この頃にはドップリと走ることにハマっていました。もっと速くなりたいと思い、昨年入会させて頂きました。
素晴らしい仲間と共に走れることに感謝します。

今年の目標 「サブスリー」「ハーフ85分台」

【自己ベスト】

フ ル 3時間11分59秒(2017つくばマラソン)
ハーフ 1時間28分47秒(2017フードバレーとかちマラソン)
10km 39分50秒(2017余市味覚マラソン)
5km 19分33秒(2017おたる運河ロードレース)

【主な成績】

2015作.AC真駒内マラソン(フル)3時間51分51秒  ※初フル
2015ニセコマラソンフェスティバル(ハーフ)1時間51分45秒  ※初ハーフ
LinkIconLinkIconLinkIcon

池田 美穂子  Ikeda Mihoko

池田 美穂子 Ikeda Mihoko

2004年、地元の友達からホノルルマラソンに誘われたのがきっかけでランニングを始めました。走歴は14年です。記憶が曖昧な部分もありますが、走り始めて2~3年はレースはホノルルマラソンのみでした。道内レースは千歳JALのハーフ、洞爺の10kmと少しずつ増えていきました。ずっと無所属で単独で走ってきましたが、2016年の10月から練習会に参加させて頂き、とてもキツく、ついていくのが大変でしたが、この練習のおかげでベストを大きく更新することができました!
今ではトレイルという新しいチャレンジもしています。

1人では経験できなかったことがたくさんあり、とても充実した日々を送れています。
これからも感謝を忘れず、大きな目標に向かって頑張りたいと思っています。

目標は、大阪国際女子マラソンに出場することです!!

【自己ベスト】

フ ル 3時間11分18秒(2017姫路城マラソン)
ハーフ(公 認)1時間29分35秒(2017フードバレーとかちマラソン)
   (未公認)1時間28分36秒(2017おたる運河ロードレース)
10km 41分26秒(2017北海道ロードレース)
5km 20分00秒(2017ウェーブエンペラーカップ北海道予選会)

【主な成績】

2004ホノルルマラソン(フル)4時間49分00秒 ※初フル
2016函館マラソン(フル)3時間33分16秒 ※入会前ベスト

石田 貴弘  Ishida Takahiro(イッシー)

石田 貴弘 Ishida Takahiro(イッシー)

陸上競技の経験はなく、40歳になって体力の低下と睡眠時無呼吸症候群の診断を受けたことをキッカケに、ジョギングを始めました。独りでのんびりと(ダラダラと!?)走っていましたが、2017年6月にチームに入会してから、苦しいけどスピードを上げて走る爽快な気分、チームのメンバーと走る楽しさのお陰で、目標の北海道マラソン完走を達成出来ました。
昨年の秋に足を痛めて暫く走れない日々がまだ続いてます。体と走り方の基本が出来てないのに、無茶したのかと反省。

(2018年の目標)
・怪我をし難い体とフォームを身に付ける
・フル:サブ4
・ハーフ:105分

【自己ベスト】

フ ル 4時間35分59秒(2017北海道マラソン)
ハーフ 1時間53分38秒(2017札幌マラソン)

【主な成績】

2014千歳JAL国際マラソン(ハーフ)2時間23分28秒 ※初ハーフ
2015千歳JAL国際マラソン(ハーフ)2時間05分49秒
2017日刊スポーツ豊平川マラソン(ハーフ)2時間13分37秒
2017札幌マラソン(ハーフ)1時間57分06秒

森本 美沙 Morimoto Misa

森本 美沙 Morimoto Misa

マラソンを始めたのは、父かケガをし、代わりに出てみたいと思ったのがきっかけです。

初めは洞爺湖の5キロでした。とても景色が良く、楽しかったので、早朝ランニングを始めました。

去年は初フルマラソン完走することができました。トレイルも挑戦してみました。
去年から練習会に参加させて頂き、様々な練習方法を知りました。
おかげさまでハーフのベスト更新ができました。

今年はたくさん練習会に参加したいです!いつの日になるか分かりませんが、サロマも出てみたいと思っています。
美味しいお酒を飲むためにチームの皆さんと頑張っていきたいです。

よろしくお願いします。

【自己ベスト】

フ ル 3時間32分25秒(2017洞爺湖マラソン) ※初フル
ハーフ(公 認)1時間37分54秒(2017フードバレーとかちマラソン)
   (未公認1時間35分35秒(2017北海道ロードレース)
10km 46分06秒

山本 凌馬 Yamamoto Ryoma

山本 凌馬 Yamamoto Ryoma

釧路市出身、恵庭市在住。父の影響で走り始めました。高校から陸上を始め、川内優輝選手を尊敬するようになり、市民ランナーへの道を選びました。
とにかく、人と走ったり一緒に競ることが好きです。そして負けず嫌いです。
写真をたくさん撮ったり、甘いものを食べたりするのが大好きです。

今年の目標は10km33分切り、5000mは16分切りです。
最終目標は、フルマラソンで最速の市民ランナーになることです。

【自己ベスト】

フ ル(未公認)3時間38分06秒(2017千歳JAL国際マラソン)
10km 35分45秒(2016札幌マラソン)
5km 16分29秒(2017高体連札幌支部予選)

【主な成績】

1500m 4分17秒47

LinkIcon

廣瀬 允也 Hirose Mitsunari

廣瀬 允也 Hirose Mitsunari

高校時代は水球部、大学時代は水泳部でした。
2008年新採の時、職場の先輩から、
「泳ぎが得意ならトライアスロンをやろう」
となかば強制的にロードバイクを買わされ、トライアスロンを始めました。
不慣れな陸上に上がったばかりの時は、鵞足炎や腸脛靱帯炎などを発症し、骨折以外の怪我は一通り経験したと思います。
その後、トライアスロンとフルマラソンの大会をメインに競技を続けています。

今年は競技を始めて10年目になりますので、絶対にサブ3を達成したいと思い、ちばりよ~の門を叩きました。

目指せ水陸両用!みなさんよろしくお願いします!

【自己ベスト】

フ ル 3時間02分51秒(2017静岡マラソン)

【主な成績】

2015 ハスカップトライアスロン 男子総合4位
2015 大雪山忠別湖トライアスロンinひがしかわ 男子総合7位
2015 IRONMAN JAPAN 11時間34分43秒

山岡 将徳 Yamaoka Masanori

山岡 将徳 Yamaoka Masanori

スポーツクラブで誘われたのがきっかけでやり始めました。ただ、ここ数年はほとんど活動していなく、どうしようか迷っていた時に、ちばりよの練習会に参加し楽しかったので入部しました。数年はタイムなど気にせずだらだらとやっていなので参考タイムなどありませんが、1から出直す気持ちでやっていきたいです。

マラソンの競技歴はありませんが、学生時代バレーボールをやっていました。 家も遠く、火・木の練習会には参加できませんが、駅伝や休みの日の練習会にはできるだけ参加して、皆さんとコミュニケーションをとれたらうれしいです。

足手まといにならないようがんばりますので、よろしくお願いします。

加賀 亜紀子 Kaga Akiko(あど)

加賀 亜紀子 Kaga Akiko(あど)


中学時代はバレーボール部に所属。その後の学生生活でも、社会人になってからもスポーツをしたことはなく、超インドア派で、趣味はゲームでした。
2011年、アラフォーになってから運動不足が気になり、朝ラン(5km程度)を始めたのが最初です。
2013年、初めてマラソン大会(10km)に参加。必死に走りましたが1時間かかりました。帰り道、「どうして速く走れないんだろう」と思ったのと同時に、「必死に練習をしたらどこまで速くなれるんだろう」ととても興味が湧いたのが大きなきっかけです。
その後、国際大会の存在を知り、「国際ランナーになりたい」という夢ができ、2014年のシーズンから競技としてマラソンに取り組み始めました。2015年5月、洞爺湖マラソンで念願の国際資格を取得し、2016年1月の大阪国際女子マラソンに初出場し、自己ベストを更新することができました。
それ以降は記録の伸び悩みがありましたが、またその先の世界を知りたいので、精一杯頑張って挑戦し続けたいと思っています。見かけたときは気軽に声をかけてください。
どうぞよろしくお願い致します。

【自己ベスト】

フ ル 3時間08分24秒(2016大阪国際女子マラソン)
ハーフ(公 認)1時間32分29秒(2015美唄市ハーフマラソン)
   (未公認)1時間29分10秒(2015おたる運河ロードレース)
10km 42分13秒(2015みどりさわやかマラソン)

【主な成績】

2013札幌30K(10km)1時間00分59秒 ※初参加の大会
2015千歳JAL国際マラソン(フル)3時間11分10秒 ※セカンドベスト
2014千歳支笏湖ウルトラ遠足(70km)7時間10分00秒 ※初ウルトラ
2015北オホーツク100kmマラソン(50km)4時間07分30秒
2015きたひろしまロードレース(30km)2時間12分59秒

LinkIcon

島田 卓 Shimada Taku(タクさん)

島田 卓 Shimada Taku(タクさん)

今回、メンバーの一員にさせていただいた島田です。
ランニングのきっかけは、警察駅伝に出場したことです。
あと9年で退職なので、スピードより、楽しく走りたいです。
今年のマラソンは、2月の東京ベイ浦安シティマラソンや6月の2年ぶりのサロマ湖ウルトラ100kmなど数多く出たいです。
みなさんの足を引っぱらないようにがんばります。
よろしくお願いします。

LinkIcon

浅見 和弘 Asami Kazuhiro(ずんずん)

浅見 和弘 Asami Kazuhiro(ずんずん)

練習会に参加させて頂くようになり、半年が経ちました。
走ることに一途な仲間達に毎回刺激を受け、昨年のレースではハーフ90分切りまであと一歩のところまでこれました。
一人での練習では到底超えられない壁も、何故かこのちばりよ~では達成できてしまえそうな気持ちで練習に挑めます。
今年はハーフで90分を切り、フルでは自己ベストを更新したいです!
よろしくお願いいたします!

【自己ベスト】

フ ル 3時間09分20秒(2009北海道マラソン)※初フル
ハーフ 1時間25分28秒(2009札幌マラソン)

【主な成績】

2017北海道マラソン(フル)4時間35分36秒
2017フードバレーとかちマラソン(ハーフ)1時間31分02秒
2017浦河ピスカリマラソン(ハーフ)1時間32分50秒

ゆず Yuzu

ゆず Yuzu

大学では水泳部に所属していました。
元々趣味でランニングをしていましたが、競技としてやってみたくなり、練習を始めました。
目標は2時間50分切りです。

愛読書:ダニエルズのランニング・フォーミュラ

【自己ベスト】

フ ル 2時間57分40秒(2017福知山マラソン)

【主な成績】

2017第31回北海道マラソン(フル)3時間03分13秒
2016第30回北海道マラソン(フル)4時間06分53秒

義平 悠樹 Yoshihira Yuki(ゆーきくん)

義平 悠樹 Yoshihira Yuki(ゆーきくん)

【自己ベスト】

【主な成績】

櫻井 美果 Sakurai Mika(ねこ)

櫻井 美果 Sakurai Mika(ねこ)

ちばりよ〜練習会に2017年4月よりお邪魔させて頂いておりましたが、この度仲間入りさせて頂くことになりました。
長い間、分け隔てなく接して頂き感謝しています!

走り始めたきっかけは、いつぞやの6時間リレーマラソン出場でした。
その後は健康維持も兼ね、気が向いたらジョギングをし、大会は参加賞の食べ物目当てに5〜10kmのものを走っていました。

フルマラソン完走に向けて本格的に練習を始めたのが一年前。まだまだ練習会についていけるような走力はないのですが、少しでも記録更新できるようにコツコツ練習したいと思います。
どうぞよろしくお願いいたします!

【自己ベスト】

フ ル 4時間53分(2017北海道マラソン)
ハーフ 1時間58分(2017フードバレーとかちマラソン)
10km 58分(2014北方領土ノサップ岬マラソン)
5km 27分(2014たきかわコスモスマラソン)

【主な成績】

2017静岡マラソン(フル)5時間06分 ※初フル

菅原 幸代 Sugawara Sachiyo(さちよさん)

菅原 幸代 Sugawara Sachiyo(さちよさん)

軽登山の体力作りのつもりでランニングを始めて2年。走るのは自分には無理だと敬遠していたのに、大会に参加するとビギナーズ特典の「伸びしろ」で達成感を味わい、小さなミスが増えている下り坂の人生に、まさかランニングが彩りを添えてくれるとは思いもしませんでした。

褒め上手な代表と、(かなり)年下の先輩たちが親切にしてくれ、レベルの差に冷や汗をかいていますが、自主性を重んじつつ置き去りにしないチーム力に魅力を感じて入会を決めました。

かつてのバレーボール部時代の部活感覚を楽しみたいと思います。

【自己ベスト】

フ ル 3時間55分45秒(2017青島太平洋マラソン)
ハーフ 1時間47分36秒(2017札幌マラソン)
10km 50分05秒(2016洞爺湖マラソン)

【主な成績】

2017洞爺湖マラソン(フル)3時間59分11秒

佐藤 和弘 Sato Kazuhiro(カッチ)

佐藤 和弘 Sato Kazuhiro(カッチ)

マラソンを始めるきっかけは、会社の後輩の走ったら負けません…という発言からでした。初めてのレースは10kmからでしたが、その時のゴールした感動に火がつきフル完走、そしてサブ3.5と目標が高くなりました。
昨年は東京のチームに入り、マラソンの楽しさ、難しさを知り、自分が走る原点です。
北海道に戻りましたが、さらに自分も成長できるチームを探し、ちばりよ~RCに出会いました。
よろしくお願いします。

目標
フル サブ3.5を当たり前に切れる事
ウルトラ完走
ハーフ90分切り
10km40分切り

【自己ベスト】

フ ル 3時間29分47秒(2017富山マラソン)
ハーフ 1時間34分20秒(2017旭川ハーフマラソン)
10km 41分59秒(2017作.AC真駒内マラソン)

【主な成績】

2016ホノルルマラソン(フル)4時間50分くらいでした…笑

堀 裕貴 Hori Yuki

堀 裕貴 Hori Yuki

小学生時代から細々とマラソン大会に参加
練習にマンネリを感じてきたため、ちばりよ~に加入を決意しました。
みなさん、ヨロシクお願いします。

【自己ベスト】

フ ル 3時間25分(2014北海道マラソン)
ハーフ 1時間26分(おたる運河ロードレース)
5km 18分15秒(札幌マラソンオープン)

高嶋 真一 Takashima Shinichi

高嶋 真一 Takashima Shinichi

北海道マラソンに出場したいと思い、走り始めました。
3年連続収容バスに乗るという経験をし、2008年に念願の北海道マラソン初完走を果たしたのですが、その1週間後にサッカーの試合で前十字靱帯を断裂し、入院、手術、長いリハビリ生活となりました。
その後復活し、サブスリーを達成したのですが、近年は練習不足もあり、満足な走りができなくなってしまいました。
2017年に出場した100マイルレースを走り終えたとき、「もう一度マラソンに挑戦したい」という気持ちが強くなり、ちばりよ~の練習への参加を決意しました。
メンバーの皆さんと一緒に、楽しむことを忘れず頑張ります。

2018年の目標は、ズバリ「殻を破る!」です。

【自己ベスト】

フ ル 2時間58分53秒(2012洞爺湖マラソン)
ハーフ 1時間23分56秒(2011日刊スポーツ豊平川マラソン)
100km 9時間15分30秒(2017サロマ湖100kmウルトラマラソン)
100マイル 35時間06分50秒(2017 OSJ KOUMI 100)

浅沼 由香 Asanuma Yuka

浅沼 由香 Asanuma Yuka

学生時代は体育の授業が不得意で、スポーツ経験はゼロでした。
2011年頃より、ダイエット目的で走ろうと思いましたが、当時は月間走行距離は0~30km程度でほとんど走っていませんでした。
急にフルマラソンを走ってみたいと思い、2013年に洞爺湖マラソンにエントリー。当日は30km以降、歩いて、走って…歩いて…、ようやくの思いでゴール。辛すぎて、今後走るのをやめようと思いましたが、その後、エントリー済みの道マラを走り、歩かずに完走。そして、フル3回目の大井川マラソンでギリギリのサブフォー達成。とても嬉しくて、もう一度サブフォーで走れたらと思い、それから少しずつ練習するようになり、今に至っています。
ここ2年間は病気やケガでまともに走れませんでした。今年の目標は、体調を整えて、久々にフルで自己ベストを更新することです。
昨年からちばりよ~RCの練習会に参加させていただき、とても楽しく走らせていただきました。皆さんと一緒に走りたいと思い、今年度から入会させていただく事にしました。どうぞよろしくお願いします。

【自己ベスト】

フ ル 3時間11分01秒(2015洞爺湖マラソン)
ハーフ 1時間30分25秒(2014札幌マラソン)
10km 43分07秒(2017ピパオイヘルシーロードレース)
30km 2時間16分18秒(2018青梅マラソン)

久保 祐 Kubo Yu(ユウちゃん)

久保 祐 Kubo Yu(ユウちゃん)

はじめまして!
この度ちばりよ~RCに加入する事が決まりました久保祐(クボユウ)と申します!
年齢は今年で24歳を迎えます。
学生時代は野球やっていてラン歴は今年で3年目です!
まだまだ経験が浅く心細いので、優しく引っ張って行ってもらえると嬉しいです!
簡単ではありますが、これからよろしくお願い致します!

【自己ベスト】

長井 和樹 Nagai Kazuki

長井 和樹 Nagai Kazuki

こんにちは
月間走行距離が100km前後の一般ランナーです。2006年の春から始め、今年で12年目になります。
速く走るよりも、のんびりm自由に走ることが好きなので、年間で本気レースは3本以内です。ただし、駅伝や団体戦は本気で挑みます!
マラソンのほかにも野球、テニス、自転車で身体を動かしたり、登山や写真も趣味として活動していますが、全てマラソンへのカラダ作りの一環として勝手に捉えています。

年々、目標は変わりますが、一番動かない目標は「健康」です。
健康なカラダ作りに向けて、これからも皆さんと頑張りますので、よろしくお願いします。

【自己ベスト】

フ ル 2時間35分50秒(2018東京マラソン)
ハーフ 1時間16分54秒(2013旭川ハーフマラソン)
10km 33分59秒(第26回小樽運河ロードレース)
5km 15分40秒(タケダファミリーマラソン)

海老名 浩之 Ebina Hiroshi

海老名 浩之 Ebina Hiroshi

札幌にいた頃から、たまにちばりよさんの練習に入れてもらっていました。2年前から道東に引っ越しましたが、帰札のたびに練習に参加させて頂いてました。離れていても連絡したら返してくれる仲間達にいつも感謝していました。
このチームで活動したいという思いが強くなり、入会させて頂きます。
宜しくお願いします。

【自己ベスト】

フ ル 2時間49分56秒(2014洞爺湖マラソン)

【主な記録】

2017北海道マラソン(フル)2時間59分00秒
 ※道マラ初サブスリー(すぐに運転して網走に帰りました)

橋本 まなみ Hashimoto Manami

橋本 まなみ Hashimoto Manami


【自己ベスト】

フ ル 3時間29分27秒(2015洞爺湖マラソン)
ハーフ 1時間36分35秒(2015函館ハーフマラソン)
10km 41分43秒(2015千歳JAL国際マラソン)
30km 2時間23分23秒(2015札幌30K)

【主な記録】

2013北海道マラソン(フル)3時間58分53秒(グロス) 3時間57分28秒(ネット) ※初フル
2012千歳JAL国際マラソン(ハーフ)1時間58分58秒(グロス) 1時間56分19秒(ネット)※初ハーフ
2011札幌マラソン(10km)56分00秒(グロス) 54分43秒(ネット) ※初10km

鍋城 邦一 Nabeki Kunikazu(ナベちゃん)

鍋城 邦一 Nabeki Kunikazu(ナベちゃん)

元実業団選手。2007年に実業団から市民ランナーになる。
2009年に北海道に帰ってきて、各地大会で優勝する。
この10年間で100個近いメダルやトロフィーがある。

今年の目標
トラックの3000mで、8分50秒を目標に走る。

【自己ベスト】

ハーフ 1時間07分12秒(2002立川ハーフ)
10km 30分57秒(2009伊達ハーフマラソン)
5000m 14分07秒7(2003東京都記録会)
3000m 8分15秒80(2009道央記録会)
1500m 3分55秒42(2007北陸選手権)

あさむ Asamu

あさむ Asamu


一年前に競技を引退しましたが、走らない生活はあまりにも暇だったので、今後は趣味として走ってみようと思い、ちばりよ〜RCに入会しました。
自己ベストは競技として走っていた過去の自分の記録なので参考程度に。

これからは趣味として走る自分の記録に挑戦していきたいです。

【自己ベスト】

ハーフ 1時間18分37秒(2015山陽女子ロードレース大会)※初ハーフ
10km 35分51秒(2014山陽女子ロードレース大会) ※初ロードレース
5000m 17分14秒47(2015日本体育大学長距離競技会)

中田 邦宏 Nakata Kunihiro(クニさん)

中田 邦宏 Nakata Kunihiro(クニさん)

マラソンには全く興味がありませんでしたが(寧ろ嫌い)、誘われて走った札幌マラソンがきっかけで、マラソンを始めました。
スタートの時は一度きりと思っていましたが、フィニッシュラインを越えた時、気持ちはすでにフルマラソンへ。大会では自分の年齢でマラソンを始めても、ソコソコのタイムしか出せないし、それで満足しなければと思い走っていましたが、たくさんの年配の方々が頑張っているのを見ました。
それから自分もと思い、練習を続けましたが、一人でがむしゃらに走っていても、成果が得られないのではと思い、ちばりよ~RCに入会させていただくことにしました。

目標はフル3時間30分を切ることです。
よろしくお願い致します。

【自己ベスト】

フ ル 3時間46分49秒(2018洞爺湖マラソン)
ハーフ 1時間39分02秒(2018千歳JAL国際マラソン)

【主な記録】

2017千歳JAL国際マラソン(フル)4時間10分30秒 ※初フル
2017北海道マラソン(フル)4時間17分49秒
2016札幌マラソン(ハーフ)1時間54分54秒 ※初ハーフ
2017札幌マラソン(ハーフ)1時間45分49秒

野村 保 Nomura Tamotsu(たもっちゃん)

野村 保 Nomura Tamotsu(たもっちゃん)

小さな田舎の駅伝参加をきっかけにマラソン参加するようになりました。
当時はヘビースモーカーでしたが、どうせ走るならと、禁煙も実施。目標にしていた北海道マラソン、サロマ湖100kmウルトラマラソンも完走するようになりましたが、交通事故により膝の骨折。走る事から遠ざかっていましたが、2015年にふと出た北海道マラソンで完走できない自分の不甲斐なさに走り始めることを決意。なんとか2017年、完走する事が出来ました。
マラソンボランティアをしている時、ちばりよ~RCの事を知りました。練習風景を見ていると楽しそうに、又、真剣に行っている事から入会を希望しました。
今年の目標はサブ4です。

【自己ベスト】

フ ル 3時間48分37秒(2004北海道マラソン)
100km 12時間47分12秒(2005年サロマ湖100kmウルトラマラソン)

熊谷 圭 Kumagai Kei(圭ちゃん)

熊谷 圭 Kumagai Kei(圭ちゃん)

職場の人に誘われて何となくハーフマラソンに初めて出場したのが2013年。初めての割にはまあまあ好タイムが出たので楽しくなり、かけがえのない趣味になりました。その後フルマラソンも完走し、今年はサロマ湖で100km完走できました。
今後はフルマラソンとハーフマラソンのタイムを少しずつ短縮できるよう、自分なりのペースでがんばっていきたいと考えていますので、よろしくお願いいたします。

【自己ベスト】

フ ル(公 認)3時間58分34秒(2015洞爺湖マラソン)
   (未公認)3時間56分48秒(2017オホーツク網走マラソン)
ハーフ(公 認)1時間41分28秒(2014フードバレーとかちマラソン)
   (未公認)1時間37分14秒(2017もこと山ふきおろしマラソン)
100km 12時間33分18秒(2018サロマ湖100kmウルトラマラソン) ※初挑戦

【主な記録】

2014北海道マラソン(フル)5時間02分03秒 ※初フル
2013たきかわコスモスマラソン(ハーフ)1時間43分19秒 ※初レース

齋藤 旭 Saito Akira(あきらーん)

齋藤 旭 Saito Akira(あきらーん)

学生時代は野球とハンドボールをやっていました。
社会人になったのをきっかけにランニングを始め、ラン歴は6年になります。
2016年の北海道マラソンで思い切ってフルマラソンを走ってみようと思い出場しましたが、結果はボロボロ…
そこから本格的に取り組もうと意気込み、今に至ります。
1人でのランにも限界を感じ、チームに入りたいなと思っていたところ、会場でよくちばりよ~のユニフォームを見かけていたので、勇気を出して入会させていただきました。
今年の目標はサブ3.5です。
よろしくお願いします!!

【自己ベスト】

フ ル 3時間32分05秒(2018函館マラソン)
ハーフ(未公認) 1時間34分41秒(2018千歳JAL国際マラソン)

橋本 龍太朗 Hashimoto Ryutaro(橋龍)

橋本 龍太朗 Hashimoto Ryutaro(橋龍)

佐賀県出身
小学校~中学校までは野球、高校~社会人(24歳頃)まではハンドボールをやっていました。その後本格的にランニングを始めました。
まだまだランナーとしては未熟者で、今後ちばりよ~RCの皆様に少しずつ近づいていきたいと思っています。
これからこのチームでランナーとして人として成長していきたいと思いますので、ご指導のほどよろしくお願いします。

なおき Naoki

なおき Naoki

中高は陸上部、大学ではサッカー部に所属していました。中学から陸上を始め150人近い部員と共に練習に励み、陸上競技の楽しさを知ることができました。社会人になっても走り続け、2度福岡国際に出場しましたが、完走することができず非常に悔しい思いをしました。
ここ数年は試合から遠ざかっていましたが、4月より北海道に転居してきたのをきっかけに、また走りたい気持ちが湧きはじめ入会を希望しました。徐々に体の状態を戻して、再び福岡国際に挑戦します。温かく受け入れてくださった後藤代表やチームの皆様には感謝しています。今後ともどうぞよろしくお願い致します。

【自己ベスト】

フ ル 2時間38分08秒(2010別府大分毎日マラソン)